日常

あおぞら銀行の株を買った話

こんばんは!このブログは、ハードモードな俺の人生から得た学び・経験・知識を、皆さんの人生に役立てていただくためのブログです。よかったらお気に入り登録のほどよろしくお願いいたします。

さて今回は前回記事に引き続き、株のお話です。先週に双日株式会社の配当金を受け取ってから、すっかり配当金にハマりました笑

来週は6月25日(火)が権利確定日です。つまりこの日に株主になっておけば、会社によっては配当金がもらえることになります。

たいてい配当金が支払われるのは、年に2回が多いです。中間の9月決算と、期末の3月決算の会社が多いからですね。

ですが、世の中には四半期配当を行う会社があるんです。僕も最近知りました。四半期配当、つまり3ヶ月に一回配当金が支払われるということです。これはすごい。

四半期配当を行なっている会社の中で、僕が今回購入した銘柄は、

あおぞら銀行

今回はその話をしたいと思います。

四半期配当株とは

四半期配当株とは、上でも述べた通り四半期ごと、つまり3月、6月、9月、12月の合計4回にわたって株主に配当金が支払われる株のことをいいます。株主にとっては、3ヶ月に1回配当金が支払われるので、とても嬉しいですよね。四半期配当の銘柄には、こんなものがあります。

有名どころだと、ホンダとか、学習塾「TOMAS」で有名なリソー教育がありますね。

スポンサーリンク

なぜ、あおぞら銀行なのか

僕が今回あおぞら銀行を選んだのは、その配当利回りの高さです。あおぞら銀行の配当利回りは、

6.05%

前回紹介した双日の4.88%に比べても、かなり良い配当利回りです。この配当利回りで四半期配当なら、買ってみようということで購入してみました。

今年のあおぞら銀行の予想配当金は以下の通りです。

あくまで予想ですが、1Q~3Qの決算で100株買っていれば4,000円、期末に3,400円の配当金がもらえることになります。四半期ごとにこんな配当金が入ってきたら、けっこうありがたいですよね。その配当金を元手に、新たな投資を行うこともできますしね。

配当狙いなら急ぐべし。

6月のあおぞら銀行の配当金をもらいたかったら、権利確定日である6月25日(火)までに株を買っておく必要があります。僕は先週、このあおぞら銀行の株を100株購入しました。

僕が購入した時は、単元株100株で25万7,400円でした。みずほ銀行の口座から株の口座にお金を移動させて購入するだけなので、手続きはすぐ終わります。25万というと大金ですが、株はすぐに現金化できますので、一気に25万円がふっとんだという感じではありません。毎日の株価変動で自分の保有している株が上がったり下がったりするので、見ていて面白いですよ。

配当金にどんどんチャレンジ

僕は先週初めて、双日株式会社より配当金を受け取りました。950円という金額でしたが、僕にとっては初の配当金といういこともあってとても嬉しい思いをしました。そこから色々と思考をめぐらせ、もっと定期的に配当金を得られる銘柄はないかと思って調べてみた結果、このあおぞら銀行の四半期配当株にたどり着いたんです。1つの株に投資するのは危険ですが、複数の四半期配当株に投資をすれば、3ヶ月ごとに配当金を得られるので、けっこういいんじゃない?と思ってます。当面は手持ち資金を増やして、それを四半期配当株に投資するというスタイルで進めていきたいなと考えています。この手持ち資金を増やすのが難しいんですがね笑笑

3ヶ月に1回配当があると思うと、なんだか人生が少し楽しくなりますよ笑 もし何か株銘柄を買おうと思っている方がいたら四半期配当株も検討されてみてはいかがでしょうか?

それでは今日はこの辺で。また次回お会いしましょう!バイバイ!

スポンサーリンク

-日常

Copyright© ボビログ - Bobby Maihama- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.