日常

利用しない手はない!!ドコモのバイクシェアで都内の移動スーパーイージーモード

どうもです。最近日が長くなってきましたね。僕の大好きな夏の到来ももう少しです。

さて、今回は僕の行動範囲を大きく広げてくれたアイテムをご紹介します。それは、

ドコモのバイクシェアです!!

乗りたい時に借りて、行った場所で返却できる自転車のシェアサービス。電車に頼らずとも自転車で都内を超イージーに移動できます。

どんなサービスなの??

  • 専用のサイクルポートで自転車を借りられるサービス
  • 目的地周辺のサイクルポートで返却できる
  • 自転車はすべて電動自電車!
  • 自転車には各種損害保険がバッチリついてる
スポンサーリンク

こんな方にオススメ

  • 風を切りながら都内を移動したい方
  • 運動不足をサイクリングで解消したい方
  • アフター5を充実させたい方

2019年で利用したサービスで現状1位!

僕はこのドコモのバイクシェアサービスをつい先週から利用し始めました。魅力はなんといっても自由度の高さ都内各地にあるサイクルポートで自転車を乗り降りできて、煩雑な手続きは一切不要。

仕事で定時退社できた日とかには、会社近くのサイクルポートで自転車を借りて、都内周辺を走り回ってます笑

まずはWEBで利用者登録。

事前の利用準備もすぐできちゃいます。

名前や連絡先、クレジットカード情報などを入力して利用者登録を行います。顔写真とかは不要です。

料金プランは??

気になるのはお値段ですよね。

  • 1回会員:最初の30分は150円。以後、30分毎に100円
  • 額会員:最初の30分はタダ。以後、30分毎に100円

僕は月額会員なので、30分以内の移動であればタダです30分以内にサイクルポートを見つけて、いったん返却手続きをし再度すぐに借りれば、ずっと追加料金なく利用することができます。

月額会員の会費は月2,000円。かなりリーズナブルです!!

利用方法は?

利用方法も超イージー。

  1. 専用のサイクルポートを見つけたら、WEBでマイページにログイン
  2. サイクルポートにあるのりたい自転車の番号をマイページで入力
  3. 入力後、表示されるパスワードを自転車に入力

以上です。返却するときは、自転車をサイクルポートに停めて自転車の返却ボタンを押すだけ。めちゃくちゃ簡単です!

モバイルSuicaを登録しておくと、いちいちパスワードを発行する手間も省けるようです。僕はモバイルSuicaではないので、マイページでパスワードを発行してますが、それも10秒くらいで終わります。

利用できるエリアは以下です。

ドコモバイクシェアの魅力

このドコモのバイクシェアのおかげでアフター5がかなり充実します笑

僕はブックオフで本を買うのが好きなのですが、普段電車だと行きづらいような場所にあるブックオフでも、この自転車であればスイスイ行けちゃうので利用してます。自転車に乗っていると、

「え!この道とこの道がつながってたの!!?」

「こんなところに神社がある!」

「明治の本社ってここにあったの!?」

「ここのカフェ美味しそう!」

など、色々な発見があってめちゃくちゃ楽しいです^^

最近は用がなくても、この自転車に乗って普段行き帰りで使っている電車でサイクルポートがある駅まで、退社後自転車をかっ飛ばしてます笑

しかも電動自転車なので、坂道がめっちゃ楽です。スイスイのぼれます。Googleマップを見ながら、都内の色んな道を自転車で駆け巡るなんて自分がやるとは思ってもみませんでしたが、いざやってみると楽しすぎてニヤニヤして走ってます。笑

まとめ

いかがでしたか?ドコモのバイクシェアは都内で働いているなら絶対おススメです。都内以外にも横浜などでやってるみたいなので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

ドコモバイクシェアホームページはこちら

それではまた次回お会いしましょう!バイバイ!

スポンサーリンク

-日常

Copyright© ボビログ - Bobby Maihama- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.