ドミノピザ経営者への提言

中小企業診断士

こんばんは!このブログは、ハードモードな俺の人生から得た学び・経験・知識を、皆さんの人生に役立てていただくためのブログです。よかったらお気に入り登録のほどよろしくお願いいたします。

Twitterでもつぶやいてますので、フォローはページ下部よりお願いいたします

今回はドミノピザ経営者への提言です。今日の夕食はドミノピザのお持ち帰りでした。自宅の近くにドミノピザがあるので、たまにはピザにしようということで店頭へ。

ご存知の方多いと思いますが、ドミノピザは店頭で買うとピザがもう1枚無料でもらえます。自宅からドミノピザまで徒歩5分なので、デリバリーは頼まず直接店頭へ行ってきました。

混みあう店内

いざドミノピザに着くと、そこには既に何組かのお客さんがいました。やはり皆さんピザが1枚無料ということで、店頭まで足を運んだようです。

19時30分くらいに店に到着しましたが、お店のスタッフは

  • 会計レジ担当:1名
  • ピザ作り&お客さんへの商品手渡し:2名

という状況でした。それ以外にも、バイクでのデリバリー担当のバイトが2~3名いたようです。

俺は注文窓口で希望のメニューを注文しました。ちなみに注文した商品は、

  • Mサイズ ギガミート(生地はウルトラクリスピー、トッピングなし)
  • Mサイズ タコのアヒージョ(生地はウルトラクリスピー、トッピングなし)
  • コカ・コーラ

の3品です。この商品を注文して会計を完了するまでに、何分かかったと思います?

約5分。

長い。

ちなみに比較対象としては微妙ですけど、バーガーキングのレジでは、注文受付~会計~料理提供まで2分30秒が基本とされています。俺が行ったドミノピザでは、注文受付~会計までで5分かかりました。

ぜここまで時間がかかるのでしょうか?

俺が推測するに、ピザのトッピングや生地の選択、ハーフ&ハーフなど、メニューのバリエーションが多く、店員さんがお客さんの注文をちゃんとくり返し復唱、確認しなければならないから

ピザだけでなくトッピングや生地が細かく選べるので、店員はしっかり注文を把握しPOSレジに打ち込まないといけない。万が一ミスったら間違ったピザを提供してしまう。

だから俺の注文を取ってくれたバイトのお兄さんも、一つ一つ丁寧にメニューをくり返し注文を取っていました。丁寧なのはありがたいけど、これがすごく時間がかかる

俺が会計を済ませたころには、後ろに3組ほど列ができていました(笑)

スポンサーリンク

ピザ完成までの待ち時間

注文完了~会計まで時間がかかりましたが、さらに時間がかかるのがピザ完成まで

自分のピザが提供されるまで、何分かかったでしょうか?

20分!!

これはかかりすぎじゃないか?(笑)店内はピザ待ちのお客さんが他にも3組くらいいました。

20分は長すぎる。1時間のうちの1/3をピザ待ちで消費してしまうなんてびっくり。

いくら店頭まで来たお客さんにはピザをもう1枚無料でプレゼントすると言っていても、さすがに待たせすぎではないか?と思います。

レジ会計とピザ提供にかかる時間を短縮するために

俺はこんなに待たされてしまうなら、もうドミノピザには行きたくない(笑)ほかにもこう感じたお客さんは多いんじゃないでしょうか?ピザは美味しいのに、ピザ以外の部分で損をしていて何かもったいない。

ピザ待ちの間、どうすれば待ち時間を短縮できるか考えてました(笑)

思いついたのは、セルフオーダー端末の導入です。

海外のマックに行くと、自分で機械で注文できる形式になっている店舗があります。こんな感じ。

マックのセルフオーダー端末は、セットメニューの注文はもちろん、細かなカスタマイズもできるようになっています。

そして支払いも、現金またはクレジットカードを選択して済ませることができます。

ドミノピザの店頭でも、このセルフオーダー端末をぜひ導入していただきたい。

セルフオーダー端末を導入すれば、お客さんが注文した内容を店員がいちいち確認・繰り返さなくていい。トッピングとかサイドメニューを分かりやすく画面で表示してあげて、視覚的に簡単にメニューを選べるようにしてあげれば、お客さんが店員に細かくトッピングとかをサイドメニューの内容を伝えなくても済みます。

また、会計レジにアルバイトを1人配置する必要がなくなります。今まで会計レジを担当していたアルバイトを、ピザ作り&商品提供に配置しましょう。

そうすれば、俺が訪れたドミノピザの店員配置はこうなります。

  • 会計レジ担当:不要(セルフオーダー端末)
  • ピザ作り&お客さんへの商品手渡し:2名+1名=3名

ピザを2人で作るのと、3人で作るのとでは提供時間に大きな差が開くと思いませんか?セルフオーダー端末が1台いくらするか分かりませんが、ピザの提供時間を早めてもっとお客さんを呼び込めるということであれば、投資対効果は大きいと思います。

将来的には、セルフオーダー端末に顔認証とか指紋認証機能を付けて、何度か来店してくれているお客さんを認証機能で識別して、お得意さんにはその場でクーポンが当たるとか、何かサイドメニューを付けてあげるとか、そういうサービスができるといいんじゃないでしょうか。

まとめ

ドミノピザは美味しかったです、ごちそうさまでした。でも次回からはぜひ、もう少し待ち時間を減らしていただきたい。20分もピザに待たされちゃうなら、俺が代わりに生地をこねてあげたい。

だから、ドミノピザ経営陣にはぜひ店頭へのセルフオーダー端末の導入を検討してほしい。ドミノピザの売上のうち店頭での売上が何%か分かりませんが、比率が多いなら導入してもいいんじゃないでしょうか。

店頭売り上げの比率が低いなら、たまに来るお客さんの会計レジ対応でデリバリー用のピザ作りの時間が遅くなってしまうのももったいない。

ドミノピザさん、どうぞご検討お願いします(笑)

タコのアヒージョのピザ、美味しかったです(笑)

それでは今回はこのへんで!また次回をお楽しみに!バイバイ!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました