風邪にやられていましたが、奥義により復活

人生ハードモード

こんばんは!このブログでは、皆さんの人生がイージーモードになるような情報を日々発信しております。よかったらお気に入り登録のほどよろしくお願いいたします。

Twitterもやってますので、フォローはページ下部よりお願いいたします

久しぶりのブログ更新となります(笑)というのも、今週月曜日より風邪でダウンしていたためです。原因はすべて自業自得です(笑)ほぼ週末休まずに遊んだツケがまわってきました。

土曜:浅草へお出かけ
日曜:友達と丸一日ディズニーシー

次の日が会社なのに1日ディズニー行っちゃだめですね。俺はディズニーの日、朝の7時半に到着して開園を待ち、その後友達と合流して21時半くらいまでパークにいました。夏限定のショーであるパイレーツサマーの最終公演日ということもあり、パーク内は激混み。しかも天気はカンカン照り。

そんななか、ほとんどのアトラクションを満喫してきました(笑)途中鑑賞したビックバンドビートでは、疲労のせいでうたた寝。

ディズニーの帰り道あたりからカラダが重くなり、鼻水がたれ始めました。家に帰ってくると、表情は疲れ切っており、顔色も悪い状態。こんな感じでした。

翌日会社に行きましたが、1日働いてとどめをさされ、火曜日は会社を休みましたwwww

1日休み、無事に回復することができました。

さて、皆さんはふだん風邪を引いたら、どうやって治しますか?俺は風邪を引いたら、必ずあることを実施して回復を早めています。友人の間では奥義と言われています。

中小企業診断士の受験生は、2次試験まであと約1カ月半。途中で体調を崩して勉強のペースが乱れてしまうのは絶対に避けたいところ。しかしながら季節の変わり目で体調を整えるのはなかなか難しい。。。

今回はもし風邪をひいてしまった時に役立つ俺流の復活方法をお教えします。

奥義「ガリ地獄」

風邪に効くものを思い浮かべてみてください。色々あると思います。風邪をひくとカラダもだるいし色々栄養を取りたいと思っても、なかなか難しいですよね。

俺が風邪をひいたときに必ず行うこと、それはショウガを食べまくること

スーパーでショウガを買ってきて皮を剥いて、、、みたいなことではありません。

ショウガといってもガリ。そう、お寿司屋さんのガリを食べまくることです。

家や会社の近くに回転寿司などお寿司屋さんがある方は、風邪を引いたらぜひおすすめなので行ってください。俺は風邪を引いたり、風邪の予兆が見られた場合は必ずやっています。

通称、ガリ地獄。

なぜ地獄なのかというと、尋常じゃないくらい食べるからです。

これを10皿くらいいきます。いや、もっとかな。とにかく風邪で弱っている身体に対して、大量のガリで援護します。ガリガリ君と呼ばれる勢いで。

大量のガリを食べるのはかなりの苦行です。涙出ます。別にそんなに美味しくないし(笑)

けどショウガはやっぱり風邪に効きます。ショウガのどの成分が何に効くのかはよくわかりませんが、とにかく効く。のどが痛いときに食べると、ショウガのエキスがのどに届いて消毒してくれてる感じが味わえます。

しかも、寿司屋のガリは無料!!注文しなくても、初めからガリがテーブルに置いてある寿司屋も多いですよね。ショウガを食べまくるのに寿司屋はうってつけ。

海苔汁とかあら汁とか、温かいお椀物も一緒に飲むとさらに良いです。

今回風邪を引いた俺は、会社の昼休みにすかさず寿司店に走り込み、ガリを食いまくりました。もちろん、お寿司も(笑)

スポンサーリンク

ガリ地獄からのおねんね

ガリ地獄を突破したら、あとはやっぱり睡眠です。おねんねしましょう。

今回丸一日お休みをもらって風邪を治しましたが、やはり睡眠をとったあとは風邪の症状が少しずつ和らいでいくのを感じました。カラダの疲れを取るのは睡眠が一番。ガリで体に栄養を補給し、あとはそのガリパワーが最大限発揮されるよう、ぐっすり寝ましょう。

どうしても寝れないときは、リラックスできる自然の音を聞きながら横になるのも効果的です。アプリも出てますので、以前紹介した記事を一応載せておきます。

【関連記事】

リラックスサウンドアプリで瞑想イージーモード

中小企業診断士2次試験を受ける方へ

ついこの前、中小企業診断士1次試験の合格発表がありましたね。通過された方、おめでとうございます!もう少しで診断士ですね。

10月の試験に向けて対策をされている方がほとんどかと思いますが、大事なのは本番で自分の力を出し切ることです。どれだけ勉強を積んでがんばっても、試験当日に100%力を発揮できなければ意味がありません。

俺の場合、試験当日に自分のパフォーマンスのピークがきました。
体調も普段通りの状態で臨むことができ、 自分のこれまでの勉強成果を いい意味で緊張が 引き出してくれ、結果合格することができました。2次の勉強法については他の記事を見ていただければと思いますが、今回伝えたいのは体調面。

診断士2次試験は10月末に行われます。10月は気温が下がるため体調管理が難しいです。また会社でいうと下期の開始時期なので、どうしても仕事が忙しくなったり飲み会に出なくてはならなかったりと、疲労がたまりやすい時期でもあります。そのため、体調を崩しやすい。

今年の1次試験の合格者は、例年より多いそうですね?2次合格者数はこれまでと同じ程度だとすると、倍率は例年より高くなることが見込まれます

倍率が高いなら、いかにライバルと差をつけるかが肝になります。そしてまず差をつけられるのが体調管理の徹底具合。

受験勉強期間は自分の思い通りに勉強が進められるよう、体調管理には絶対気を付けましょう。一番大事なのが、睡眠時間を確保すること。勉強する時間を増やすために睡眠時間を削ってしまいたくなる気持ちは分かりますが、それは本番で命取りになるので、睡眠時間は確保して下さい。すべては睡眠からです。

このブログを読んでいない診断士受験生は、まだ体調管理の重要性に気付いていないはず(笑)もしもライバルの受験生の体調が悪いなかで、自分の体調が普段通りであれば、それだけで差をつけれますよ。

まず体調管理、睡眠には注意してください。最悪、風邪を引いてしまったら、ガリ地獄してください(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか。久しぶりのブログで気合が入り長々と書いてしまいましたが、要は言いたいことは、

睡眠はしっかりとってね
風邪引いたらガリ地獄がおすすめだよ
ディズニーの翌日に会社行くと疲労で死ぬよ

ということです(笑)

ちなみに風邪は引いてないんだけど疲れがなかなか取れないとか、睡眠時間がやっぱり足りないけど長く確保できないっていう方には、酸素カプセルもおすすめです。以前書いた記事があるので、ぜひ読んでみてください。

酸素カプセルで体力回復イージーモード

9月に入りもうすぐ気温も下がり始めますが、体調にはお互い気を付けていきましょう!

それでは今回はこの辺で!また次回をお楽しみに!バイバイ!

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました