交差点を走っていたら起きた悲劇!

人生ハードモード

こんにちは!このブログは、ハードモードな俺の人生から得た学び・経験・知識を、皆さんの人生に役立てていただくためのブログです。よかったらお気に入り登録のほどよろしくお願いいたします。

さあお待ちかね!人生ハードモードイベントが起きました(笑)

場所は自宅周辺の交差点。俺の家の近く、渋谷ほど大きくはありませんがスクランブル交差点があるんです。俺は道路の向こう側のセブンイレブンに行こうと歩いていました。

歩行者の青信号が点滅!そのとき・・・

俺はスクランブル交差点に向かって歩いていました。交差点までは50メートル。信号が青に変わったので、俺は小走りに交差点へ向かいました。

すると歩行者の青信号が点滅を開始。もうそろそろ赤に変わってしまいます。

俺は小学校時代にリレーの選手に選ばれた自慢の脚力を存分に発揮し、赤信号へ変わろうとしつつある交差点に入りました。

そのときです!!!

俺の視界に小さな赤い物体が飛んでいくのが見えました。

赤い物体は道路にたたきつけられ、さらに滑っていきます。

よく見てみると・・・

俺のスマホじゃねえか!!

そうです、俺のスマホは真っ赤なんです(笑)

今日は暑かったので俺は半ズボンを履いていました。その半ズボンの後ろポケットにスマホを入れて、全力疾走したわけです。こんな感じ。

イメージ

俺の自慢の脚力が発揮されると、スマホは上下動に合わせて思いっきりポケットの外へ!

地面に着地したスマホでしたが、何度か弾みで色んな箇所をコンクリートに打ち付けられました。。。

スポンサーリンク

交差点を走っていたのは俺だけ

当時、交差点にいた歩行者は俺だけでした。赤信号に変わろうとしつつある交差点で、爆走したのは俺だけだったんです。

歩行者はいませんでしたが、交差点で信号待ちをしていたクルマはたーくさん俺のスマホがズボンから舞いあがり、地面にたたきつけられ、それを大慌てで拾う兄ちゃん(俺)

車内は大爆笑だったことでしょう(笑)もし家族やカップルが車中で喧嘩をしているときに俺の姿を見たのであれば、完全に俺を見てわらって喧嘩は仲直りでしょうね。

今頃、食卓でまた俺の話をしているかもしれません。

当事者である俺は、交差点を渡り切れず引き返して赤面ですね(笑)まさに、俺のスマホの赤色と同じくらい顔が赤かったと思います。

被害状況

俺のスマホの被害状況ですが、カメラのレンズに傷がつきました(涙)幸い、撮影に支障が出るほどの傷ではなく、問題ない感じ。だけど、傷がついたのは超ショックです。

スマホレンズに傷がつきました
レンズ上部がへこみました。俺の気分はもっとへこみました。

というのも、先月くらいに俺のスマホ、Appleケアで新しくしたばかりだからです。そのときは、カメラのレンズがぶっ壊れ撮影ができなくなったので、Appleケアを使い新品に取り換えてもらいました。

先月Appleケアで取り換えてもらったばかりのスマホ(当時)

約1か月後の今日、またスマホのカメラに傷をつけてしまいました(笑)

どんだけ俺のスマホ、地面にたたきつけられるのが好きなのか。。。ともあれ、レンズが割れなくてよかったです。

【関連記事】

俺のiPhoneXRを襲った悲劇

まとめ

今日の俺の悲劇から学べる教訓は、以下の通りです。

  • スマホを後ろポケットに入れたまま爆走しない
  • 交差点で青信号が点滅したら、無理しない
  • 小学校時代リレーの選手だったことを驕らない

みなさんも、後ろポケットに入れたスマホにはご注意ください(笑)

それでは今回はこの辺で!また次回をお楽しみに!See you next time!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました