真似は相手の心をつかむ?

日常

こんばんは!このブログは、ハードモードな俺の人生から得た学び・経験・知識を、皆さんの人生に役立てていただくためのブログです。よかったらお気に入り登録のほどよろしくお願いいたします。

真似されることについて、皆さんどう思いますか?

自分のアイデアを真似されたりすると、頭にきませんか?真似というと一般的にマイナスなイメージがありますが、時には真似することが自分にプラスになることがあります。どんなときでしょうか?

それは、相手の仕草、喋り方、使うワードを真似ることです。

真似は最大級のおべっか?

アメリカのレストランでの面白い実験があります。

【実験】

あるレストランで、店員さんがお客から注文を取ります。そのときに、2つのパターンで注文を取りました。

パターン1
注文をお客の言葉通り一語一語繰り返す

パターン2
注文に対して、「はい」と言うだけ

店員さんがお客さんからよりチップをもらえたのは、どちらのパターンだったでしょう?

そう、答えはパターン1。店員さんがお客の注文を一語一語繰り返しただけで、パターン2のただ「はい」と伝えた場合とくらべ、チップが70%も多く払われたんです

これは、相手と同じように行動することで、お客の店員さんに対する好意が増し、双方の絆が強まったからだと説明されます。

皆さんも経験ないでしょうか?僕は、お客としてレストランで料理を注文するとき、メニューの料理名が長いと簡略化して言ったり、たまに少し名前を間違って言ったりすることがあります。

そんな時に店員さんが、僕の発した名前通りに注文を繰り返してくれると、かなり好感を持ちます。逆にこちらがメニューの料理名を少し違った名前で言ってしまったとき、間違いを訂正するかの感じで、正しいメニュー名を言われると腹たちますw

(例)
料理名が「特大ホイップ付きいちごとバナナのミルクレープ」だったとすると、

僕:「ばななといちごのミルクレープ1つください」

店員A:「ばななといちごのミルクレープ1つですね」

店員B:「特大ホイップ付きいちごとバナナのミルクレープを1つでよろしかったでしょうか?」

上の店員AとBだったら、Aの方が好感持てますよね?

相手の言葉を真似をして好感が増すというのは、日常のいろいろな場面で見られると思います。

スポンサーリンク

相手の真似は交渉でも役立った

心理学者ウイリアム・マダックスという人物が、交渉において相手の仕草を真似することが交渉結果にどう影響するかを見る実験を行いました。

交渉を行う場面において、

グループA
交渉相手の仕草をそれとなく真似るように指示を受けたグループ

グループB
何も指示を受けなかったグループ

という2つのグループを作り、それぞれ交渉をしてもらいました。結果、相手の仕草をそれとなく真似たグループAのほうが、もう片方のグループBよりも、合意に達する割合が多くなりました。

グループAで交渉の結果合意に達したのは全体の67%、グループBでは全体のわずか12.5%でした。

つまり、相手を仕草を真似して相手方の好意を得たグループAのほうが、より交渉を優位に進められたというわけです。

相手の言動・仕草を真似ることの破壊力

実験から分かるように、相手の言動と仕草を真似ることは、自分に対する好意を高める効果があります。ただし、相手にバレないようにやること。相手を意図的に真似してるのがバレてしまっては、逆効果です。

相手の言動や仕草を真似ること、僕は会社の会議でやってます笑

相手が水を飲んだら自分も水を飲む、相手が腕を組んだら自分も腕を組む、相手がよく使う社内用語があれば、それを自分もどんどん使うなど。そうすることで、相手からの好意を得やすくなります。

ある研究では、プレゼン時に相手が普段使っている言葉を資料に散りばめた方が、相手の納得感をえやすいというデータもあるそうです。

相手の言葉を真似る、ということに関して以前こんな経験がありました。

部長が僕に対して、「すまん、悪いけどこの資料コピーしてきれくれない?カラー、2アップ、リャンメンで!」と頼んだんです。

当時新人だった僕は、「リャンメン」が理解できませんでした。「両面」だという意味でしたが、当時はリャンメンがわからず「りょうめんですか?」と聞き返していました。同期入社の友人も「両面=リャンメン」にびっくりしていたようで、当時は飲み会でそのネタで大笑いしていましたw

今では、コピーを頼まれたら、「リャンメンですか?!」とこちらから聞くようにしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。相手を真似ることは一般にマイナスなイメージがあるものの、仕草や言動をそれとなく真似る分に関しては、むしろ相手に喜ばれる、好感をもってもらえます。

営業系、販売系でお客さんと接する機会が多い方は特に、お客さんの言動に注意して出来る範囲で真似をしてみてはいかがでしょうか?

最後に。。。

僕は以前バーガーキングでアルバイトをしていた経験があります。店員の僕に対して、あるお客さんが、

「ビッグマックセットを2つ!コーラで」

と頼んできたときがありました。

さすがにこのときは注文を繰り返さず、

「お前バーガーキングでマックのメニュー頼むとはいい度胸じゃねえか」
「マックはバス停の向こう側にありますよ」

と素直に伝えました。お客さんはそのまま出て行きました。

それでは今回はこの辺で!また次回お会いしましょう!バイバイ!

【参考文献】

影響力の武器 実践編

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました