日常

ハードな日々は酸素カプセルで癒す!

こんばんは!このブログは、ハードモードな俺の人生から得た学び・経験・知識を、皆さんの人生に役立てていただくためのブログです。よかったらお気に入り登録のほどよろしくお願いいたします。

今日は体力回復のお話です。

毎日毎日、満員電車とかに乗ってると疲れますよね。僕は土日休みなんですが、月~金だと水曜あたりからきつくなります笑

いつもは乗り切ってるんですが、土日にあんまり休めなかったり、週の前半で体力を使い果たしてしまったとき、「あ、もうだめ」となったら僕が行く場所があります。それは

酸素カプセルです

今日は酸素カプセルについて紹介します。

きっかけは空手の師範のすすめ

僕は小学校から空手をやっていて、今でもたまーに道場で稽古しています。空手には色々種類があるのですが、僕がやっている空手の流派はフルコンタクト空手と呼ばれるものです。文字通り、相手に直接打撃を与える空手です。寸止めではありません。

これが痛いんですね笑 結構あざができます。

さて、酸素カプセルは僕が高校時代から通う道場の師範が教えてくれました。試合でボロボロになったときや、練習の疲れをすぐに回復させたいときに利用されているとのことです。

僕が初めて利用したのは、出張が重なって死ぬほど疲れた時です。

スポンサーリンク

狭い空間だけど、入ったら意外と広かった

僕は新橋の酸素カプセルが初体験だったのですが、当日は恐る恐る行ったのを覚えています笑 最初に酸素カプセルに入る前に、以下のことを聞かれます。

  • 閉所恐怖症じゃないこと
  • 抜きができること(エレベーターで耳に空気が入った時、対処できる)

閉所恐怖症じゃないことを確認されましたが、入ってみると意外と広かったです。中でスマホや読書もできます。が、先生によると寝るのが一番!とのことだったので、スーツのまま入って目を閉じていました。

カプセルに入ってからの流れはこんな感じです。

  1. 横たわり、先生の話が聞こえるかを確認
  2. カプセル内の圧力調整で5分(ここで耳抜きが必要)
  3. 圧力調整が済んだら、酸素が流れる
  4. 時間制限まで安静にする
  5. 完了

驚くべき回復効果に脱帽

50分間酸素カプセルにInしてから、いざ出てみると、さほど効果は感じられません。

が、その後の効果が半端ないんです!(カプセルまじ半端ねぇ)

  • 睡眠じっくりとれる
  • 朝の目覚めばっちり
  • 身体が軽くなり、肩や足が楽に感じ

と、これまでの疲れがごっそりとれるんです!!先生によると、

酸素カプセルでの1時間の睡眠=通常の4時間分の睡眠

に匹敵するそうです。恐るべし酸素カプセル。

気になるお値段

僕が行っている酸素カプセルのクリニックは、50分で2,500円です。お手頃価格ですね。飲み会行って2,500円使って疲れて翌朝もダメ―ジを食らうより、酸素カプセルに2,500円使って自分の体を超短時間で回復させるほうが、はるかに良いお金の使い方だと思います。

酸素カプセルは、継続すればするほど効果が得られるそうです。僕はジムで運動するようになってから疲労がたまりにくくなり、酸素カプセルはそんなに行っていないのですが、突発的なイベントですごく疲れたりしたときは、行くようにしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?酸素カプセルは、自分の体の超回復をお金で買っているような感覚です。

閉所恐怖症じゃなければ、ぜひ一度やってみてはどうでしょうか?

それではまた次回お会いしましょう!バイバイ!

スポンサーリンク

-日常

Copyright© ボビログ - Bobby Maihama- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.