会社でできる中小企業診断士2次試験対策

中小企業診断士

こんばんは!このブログは、ハードモードな俺の人生から得た学び・経験・知識を、皆さんの人生に役立てていただくためのブログです。よかったらお気に入り登録のほどよろしくお願いいたします。

最近ディズニーの記事更新が多めでしたが、今回は中小企業診断士のお話。

2次試験まで2週間を切りました。

合格するためには、4科目合計で60%以上を得点する必要があります1科目でも足切り点を取ると、不合格になってしまいます。

俺の本番結果は、総合計400点中、244点。240点以上で合格なので、かなりギリギリでの合格でした

試験まで残りあとわずか。試験までの日数が減っていくにつれ、寸暇を惜しんででも勉強したいですよね。このブログを読んでいただいている診断士受験生のために、今回は俺が実践していた会社でできる中小企業診断士2次試験対策について、ご紹介します。

試験当日まで限られた時間を有効に使えるよう、ぜひ参考にしてみてください。



会社でできる2次試験対策は4つ

俺が診断士受験生だったころ、実際に2次試験直前に実践していた対策方法は4つあります。会社にいると、なが~い会議だったり、誰かの仕事完了待ちの時間だったり、いろいろな非生産的な時間がどうしても生まれてしまいますよね。

俺はこの非生産的な時間を何とか有効活用して、診断士2次試験の合格可能性を少しでも高めたいと思っていました。

具体的に実践していたのは、以下4つです。

  1. 過去問をPCに表示して読む
  2. 所属会社や部署、競合のSWOT分析をする
  3. 所属会社や取引先、競合の財務分析をする
  4. 合格した自分を想像する

1つずつ見ていきましょう。

スポンサーリンク

1. 過去問をPCに表示して読む

これは、自分の仕事に余裕があるときにできる対策です(笑)

退社時刻はまだまだ、だけど今日できる仕事はもう終わった。次の仕事に手を付けてもいいけど、診断士の2次試験がちらついて集中できない。俺はそんな事態によく遭遇しました(笑)

そんなときに実践していたのが、PC画面で過去問を読むことです。これまで自分が解いてきた過去問を、再度読み返しましょう。会社では実際に解くことができないと思うので、

  • この過去問の内容はなんだったか?
  • 自分はどこで間違えたか?
  • この過去問で学んだことはなんだったか?

など、自分が過去問を解いて得たことを振り返りましょう。周りからは一見仕事中のように見えますが、自分が見ている画面は診断士2次試験の過去問(笑)

過去問を繰り返し解くことが大事なのは言うまでもありませんが、なかなか実践するのは時間と気力が必要で大変です。もう2次試験まで2週間を切った今、もし時間が無ければ会社にいる時間を活用して過去問を振り返るのが有効です。

PC画面で見るのは目立ってできない、という方。紙でも構いません。自分で印刷した過去問の紙を用意し、会社の資料を読んでいるような雰囲気で読む(笑)

どうしても出席しなければならない無駄な会議があるときは、よくやっていました。皆さんもぜひ検討してみては?


2. 所属会社や部署、競合のSWOT分析をしてみる

これも会社でできる有効な対策です。今後の会社ライフでも役立ちますし、診断士試験にも役立つ対策だと思います。

これは文字通り、自身の会社や部署、競合のSWOT分析を会社でやってみることです。中小企業診断士として、自分の会社や部署を診断すると仮定しましょう。

今の部署の強み・弱み・機会・脅威を整理してみると、けっこう意外な発見があって面白いです。診断士の2次試験では、どんな事例企業が出題されるか当日にならないと分かりません。

だからこそ、いろいろな企業や部署を対象にSWOT分析をする練習をしておくと、着眼点などが自分のなかにストックされていき、本番に役立ちます


3. 所属会社や取引先、競合の財務分析をしてみる

これも会社でできる有効な対策で、今後の会社ライフでも役立つ診断士試験対策です。

自分の会社や取引先、競合の決算書を入手して、診断士2次試験さながらに安全性・効率性・収益性の観点から財務分析をしてみましょう。できれば、そこから見えてくる強みや弱みも言えるといいでしょう。

俺は自社や競合だけでなく、自分の好きな会社やよく利用する会社の決算書をネットで調べて入手し、財務分析をするということをやっていました。

財務の過去問を解いたり問題集を解いたりすることが一番いいですが、できることが限られている会社内ではこの方法が役立つかと思います。

普段から電卓で財務分析をすることに慣れておけば、それだけ本番の試験でも有利になるので、ぜひ実践してみてください。

4. 合格した自分を想像する

一番簡単な対策です(笑)でもちゃんと効果があります。

これは会社に限らず歩きながら、電車に乗りながら、寝る前に布団に入りながらできる対策です。合格した自分の姿はなかなか想像しづらいという方、俺が合格した当日の様子を以前記事にしています(笑)

合格発表の日の俺について書いているので、ぜひ読んでみてください。

【関連記事】

まとめ

泣いても笑っても、今年の中小企業診断士2次試験は10/20(日)の1発勝負です。

後悔の無いように、時間を無駄にせずできる限りの対策をしましょう。

みなさんの合格の報告を楽しみにしています!がんばってください。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました