中小企業診断士イベント 「スプリング・フォーラム2018」に行ってきました!

こんにちは! このブログでは、皆さんの人生がイージーモードになるような情報を日々発信しております。 よかったらお気に入り登録のほどよろしくお願いいたします。

東京都中小企業診断士協会主催の「スプリング・フォーラム2018」に先月行ってきましたので、それについて書こうと思います。

スプリング・フォーラムとは

これは東京都の中小企業診断協会が毎年開催しているイベントで、当協会の活動内容の説明会や研究会・同好会の紹介をしてくれるイベントです。中小企業診断士試験に合格し実務補習を終えると、各都道府県の診断協会に所属することができます。
東京都の場合は東京都中小企業診断士協会で、協会のなかで6つある支部のいずれかに所属できるんです。

【東京協会の6支部一覧】
中央支部、城東支部、城西支部、城南支部、城北支部、三多摩支部

今年のスプリング・フォーラムの開催日は4月13日(土)、場所は市ヶ谷のTKPカンファレンスセンター。
僕はまだ東京協会のどの支部にも所属していないため、今回このフォーラムに参加してきました。会場には多くの診断士があふれており、中にはまだ受験勉強中だけど、合格後を見据え参加している方もいました

タイムテーブルはこんな感じです。



スポンサーリンク

え!!!こんなに研究会があるの!?

僕が説明会に参加して一番びっくりしたのが、各支部に所属する研究会・同好会の数の多さです。
コンサル力アップ、プレゼンスキルアップ、企業内診断士のネットワーク拡大、ビジネス英語など、色々なジャンルの研究会が各支部には存在していました。各研究会は、定期的に所属メンバーで集まり活動しているようです。

当日は各フロアに研究会・同好会のブースがあり、勧誘活動で大変な騒ぎになっていました(笑)
チラシを配ったり、半ば強引に自分のブースに引き込んだり笑と、大学入学直後の新歓みたいなノリでしたね(笑)

僕もいろいろ研究会をみましたが、国際ビジネス系の研究会に興味があり、そのブースで話を聞いてきました。
毎月1回、国際分野に関する専門家が講演会をしているようで、講演会後は参加メンバーで懇親会を開催しているようです。
この研究会は「ワールドビジネス研究会」という名前で、今度初回参加無料の説明会があるので行ってきます♪

研究会はかなりの数でした!以下は抜粋で、このほかにもたくさんの研究会・同好会がありました。

診断士の魅力を再度実感

スプリングフォーラムでは東京協会の各支部の活動内容を知れ、また内部の研究会・同好会の存在も知ることができました。
今回参加してみて診断士の魅力を再認識しました。どういう魅力かというと、色々な人との”人脈”を作れることです。

普段自分が会社勤めをしていてもなかなか出会えないような方に、たくさん出会える機会が診断士は豊富にあると思います。
しかもお互い、”中小企業診断士”という共通点があるので、打ち解けやすいですし、お互い苦しい受験勉強と実務補習を乗り切ったという妙な一体感があります(笑)
僕自身、診断士試験に合格してから色々な方に出会えて、仲良くしていただいてます。特に1回目の実務補習で一緒だったメンバーは、定期的に飲み会を開催して交流しています。僕は20代で最年少ですが、みなさん可愛がってくれます。

これから診断士試験合格を目指す方、もう合格されている方、もしスプリング・フォーラムに行かれたことがなかったらぜひおすすめです。気になる研究会に参加して、自分の視野・知識・人脈を広げるのにつなげていただければと思います。

それではまた次回!バイバイ!



スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました