ディズニー

ディズニーシーで車いすを借りるには?

みなさんこんにちは!

ディズニーシーやランドにインすると、車いすの方をたまに見かけますよね?ディズニーリゾートでは、車いすの貸し出しをしているんです。

俺はたまに母親とディズニーシーにインしてますが、最近になって母が「膝が痛い」と言うように。

ディズニーシーのパーク内はかなり広いので、歩き回ると膝に負担がかかる。そのため、このたび初めてディズニーシーで車いすを借りてみました。

ィズニーシーでどうやったら車いすを借りれるのか?借りる場所は?お値段は?など、今後車いすを借りる際に参考になればうれしいです。

借りれる場所は?

ディズニーシーで車いすを借りれる場所は1か所です。

それはゲート付近、アクアスフィアの近くです。サウスゲートから入場して、左手にあります

サウスゲートからアクアスフィアを眺めて左手に進むと
車いす貸し出しエリア

ディズニーシーで車いすを借りようとする際は、サウスゲートから入場するほうがいいでしょう。そのほうが、車いす貸し出しの場所まで近いです。

スポンサーリンク

どうやったら借りられる?

借り方は簡単。貸し出し場所にいるキャストさんに、「車いすを貸してください」と伝えるだけ。

車いすを借りるには1500かかるため、500円をキャストさんに渡します。すると、車いすにつけるネームタグをキャストさんがくれます。

名前を記入する台があるので、そこでネームタグに名前をマジックペンで記入します。

記入し終えたら、キャストさんに再度伝えましょう。

5分で完了

ネームタグをキャストさんに渡すころには、キャストさんが車いすを用意してくれています。こちらが渡したネームタグをキャストさんが車いすに取り付けてくれたら、準備は完了です。

もし車いすの使い方をレクチャーしてほしい場合は、キャストさんに言えば丁寧に教えてくれます。

車いすを借りるまで、混雑していなければ5とかからないうちに借りられるでしょう。

返却方法は?

返却は、借りた場所と同じ場所に車いすを持っていくだけです。荷物など忘れ物がないかキャストさんが確認し終えたら、そのまま終了です。

とても簡単でしょう?

実際に車いすでディズニーシーを歩いてみたら

膝の痛い母を車いすに乗せてディズニーシーを歩いてみると、さすがはディズニーですね。

バリアフリーが完璧

どこへ行くにも車いすで問題ないようにしっかりスロープが併設されています。普段歩いていると気づきませんが、これほどバリアフリーが施されているのはさすがディズニーです。

ちなみに車いすに乗っていて、アトラクションのスタンバイは立って並びたいという場合、車いすはアトラクションの近くの邪魔にならない場所に置いておけば大丈夫です。

ベビーカーとかが置いてある場所があれば、そこに一緒に車いすも置いてしまうのが便利ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ディズニーシーでの車いすの借り方、参考になったでしょうか?車いすは誰でも借りられますし、パーク内も問題なく走行できます500円かかりますが、長時間歩き回るのが難しい場合にはぜひ借りてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-ディズニー

Copyright© ボビログ - Bobby Maihama- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.