ディズニー 日常

【とりあえずやってみる】ディズニーのおぱんつを買ったきっかけ

「とりあえずなんでもやってみる。」

僕がここ数年、大事だなと思っていることです。これはディズニーのおぱんつから学びました。

いま配信中のBobbyのレーディオに質問がありましたので、回答させていただきます。

今回のレター

Bobbyさん、ボビ友の皆さんこんにちは。はたしょーと申します。

本日は待ちに待ったディズニーランド。始発の電車で楽seaみな気持ちがフリック入力に表れています。

ランドには目に見えている彼女と一緒にBobbyさんと交わした、ボンボでオラフのパンツを買う約束を果たしに行くのが目標です(先日ボンボに行ったときにはおぱんつが全部なかったので...)

私がおぱんつを買うきっかけとなったのは、紛れもなくBobbyさんの影響です。そんなBobbyさんが、おぱんつを買うきっかけはなんだったのでしょうか?もしかしたら会員限定のラジオで紹介されているかもしれませんが...とても気になります。

捻りがない長文の質問で大変恐縮ですが、読んでいただけるととてもとてもうれseaです。これからも応援しております。

透き通らない彼女とディズニーランドに行くはたしょーさん、その日の電車でレターを送っていただきました。

ランドでの1日は楽しめましたでしょうか?オラフのおぱんつは買えましたでしょうか?

2月くらいまでボンボヤージュで大量のおぱんつが販売されていましたが、3月から消滅しましたよね(涙)

やはりタウンセンターファッション、またはフィガロズ・クロージアに行くしかないのでしょうか。

スポンサーリンク

おぱんつ購入は母がきっかけ

今では20枚以上も購入しているディズニーのおぱんつ。

買うようになったきっかけは何か?というご質問ですが、これは母がきっかけです。

2020年8月まで、僕は一般のおぱんつを履いていました(一般のおぱんつとは)

しかし、残念ながら枚数は2枚。2枚でローテーションする日々を送っていました。

野球に例えるなら、先発ピッチャーが2人しかいない状態です。

今日先発したら、また2日後に先発。リリーフピッチャーはもちろんいません。

先発1人でも怪我したら・・・。

ちなみになぜおぱんつ2枚の状況に陥ったのか、記憶にありません。

ついに母から一言

僕の一般おぱんつは母が洗濯していたわけですが、枚数は合計2枚しかありません。

その状況がしばらく続いたある日、母が一言。

「そろそろ新しいぱんつ買えば?」

至極当然なアドバイス(笑)

どうせ買うならディズニーのおぱんつにしようと思ったので、ディズニーシーのフィガロズ・クロージアに行ってみることにしました。

色んな種類の柄が売っていましたが、値段を見てみるとなんと2,000円!

「高い...」

結局その日はおぱんつを買わず、家に帰りました。

母からの2,000円

家に帰った僕は、当然おぱんつを買っていないので相変わらず通常おぱんつ2枚での生活。

母親にディズニーのおぱんつの値段について話すと、「じゃあこれで買え」と言われ2,000円が渡されました。

おおお!!

親からお金を渡され下着を買えと言われるアラサー(笑)

情けないですねえ。

僕はその2,000円を握りしめ再びディズニーへ行きました。

向かったのはディズニーランドの「モンスターズ・インク・カンパニーストア」

ここにマイク・ワゾウスキーの緑色のおぱんつが売っており、個人的にマイクが好きなので買ったわけです。

スポンサーリンク

おぱんつで毎日が変化

母からもらったお金で購入したマイクのおぱんつ。

これがめちゃよかったんです(笑)

好きなディズニーキャラを着れるというのがこれほど人生を楽しくするのかと。

そこから僕はディズニーのおぱんつを買っていきます。

当初2,000円が高いと思っていたヲタクでしたが、むしろ安いと感じるようになります。

「今日はどのディズニー柄を履こうか?」と選ぶのが楽しくなりました。

きっかけは母の2,000円でしたが、あの時ディズニーのおぱんつをトライしてみてよかったと心から思っています。

とりあえずやってみる

ディズニーのおぱんつに限らず、「とりあえずやってみた」ことが僕の人生をプラスにしてくれたことが多いです。

  • YouTube
  • ブログ
  • ラジオ

これらの発信も、もともとは「とりあえずやってみよう」という気持ちで始めたもの。

時間をかけ綿密に計画を立てて始めたものではありません。

  • ちょっとやってみたいこと
  • ちょっと気になってること
  • やりたいけど周りの反応が気になってできないこと
  • いつかやろうと思ってること

こういうのは今すぐやったほうがいいです。

やってみた結果、合わなかったらやめればいやらないと、合うか合わないか分からないまま、何も変わりません

とにかくやってみることが大事。

もし失敗しても、そこから学んで次に活かす。

僕が好きな本に「オリジナルズ」という本があります。こんなことが書いてありました。

長期的に見て後悔するのは、「行動を起こしたうえでの失敗」ではなく、「行動を起こさなかったための失敗」であることが、研究で示されている。

 

「あのとき○○やっとけばよかったぁぁぁ」

僕はこれをなくしたい。なので色々やってみることにしています。

これからもパークでいろんなおぱんつが出るたびに、買ってみようと思っています。

ちなみにディズニーのおぱんつを履いていて後悔する瞬間が1つあります。

それは、健康診断やジムに行った時に、男子更衣室で着替えるときです。

 

 

 

実際のレター

スポンサーリンク

-ディズニー, 日常

Copyright© Bobby Maihamaのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.