ディズニー

【レポート】ディズニーリゾートライン20周年記念展示(おめでたい)

2021年7月27日(火)に開業20周年を迎えたディズニーリゾートライン。

現在、舞浜駅からすぐのリゾートゲートウェイ・ステーションにて、記念展示が開催されています。

先日この展示を見てきましたので、内容ご紹介します。

 

ステーションの改札内にできた展示

展示がオープンしたのは7月27日(火)

リゾラ開業20周年の日です。

その前の週末にディズニーに行った際、この展示にカバーがかけられていました。

 

 

記念展示のオブジェだったとは知らず、「何かの工事か?」と思っていました。

記念展示は、リゾートゲートウェイ・ステーションの改札を抜けた正面にあります。

 

 

入口がとてもすてきですねえ。

早く門を通りたくなっちゃう。

門の左端にはプロメテウス火山、右端にはシンデレラ城の絵が描かれています。

 

 

 

スポンサーリンク

目玉の展示はリゾラType Cの10分の1模型

この展示でいちばん印象に残ったのが、展示会中央に配置されたリゾラの模型。

イエロー塗装のType Cが美しく飾られています。

 

 

こちらのサイズは実際のリゾラの10分の1だそうです。

横から見るとこんな感じ。

 

 

透き通る家族の模型も置いてあります。

 

リゾートラインの歴史の展示

正面奥の展示では、ディズニーリゾートラインの20年間の歴史が解説されています。

過去のリゾラの写真に加え、つり革のデザインも見ることが可能です。

 

 

こちらは2001年7月27日、開業当時のオープニングセレモニーの写真。

 

 

ミニーちゃんの笑顔が素敵すぎ(ミニーしか勝たん)

 

リゾートラインのコスチュームデザイン

リゾートラインのキャストさんのコスチュームデザイン。

こちらの歴史も解説されています。

 

 

2001年の運行開始から、2種類のデザインが登場してきました。

2021年7月27日からは、新しいコスチュームがお披露目。

 

 

素敵なデザインですねえ。

この柄のTシャツとおぱんつを販売してほしいです。

 

【おすすめ】展示を見たらリゾートラインで1周

記念展示を見た後は、実際にリゾートラインに乗ってパークのまわりを1周するのがおすすめです。

新型車両のType Cに乗れれば、ミッキーマウスの声のアナウンスを聞くことができます。

 

 

この試みは、ディズニーテーマパークのモノレールではだそうです。

僕も実際に聞きましたが、ミッキーのアナウンスは新鮮でした。

駅に着くたびに流れますので、ぜひお耳ダンボで聞いてみてください。

 

リゾラの歴史を詳しく知れる「ディズニー・モノレール」

先日YouTubeでご紹介しましたが、もっと詳しくディズニーモノレールの歴史を知りたい方には、JTBパブリッシング出版の書籍「ディズニーモノレール」がおすすめです。

 

 

主な内容は以下の通りです。

  • 米ディズニーランドでモノレールが走るようになった歴史
  • ウォルト・ディズニーがモノレール開発に込めた思い
  • 東京ディズニーリゾートのモノレール開発秘話

 

たくさんのスケッチや写真とともに、ディズニーモノレールの歩みが紹介されています。

リゾラ好きなら特におすすめの1冊です。

この書籍に描かれていたスケッチも、記念展示で紹介されていました。

 

 

 

 

最後に

リゾートゲートウェイ・ステーションで開催中のディズニーリゾートライン20周年記念展示。

2022年の3月31日(木)まで開催しています。

 

  • リゾラが好きな人はもっと好きになる
  • リゾラを知らない人はリゾラに詳しくなれる

 

そんな展示になっています。

パーク1周とあわせて、ぜひリゾートゲートウェイ・ステーションに足を運んでみてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

-ディズニー

Copyright© Bobby Maihamaのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.