日常

【豚丼】イクスピアリのフードコードで夕飯を食べました(いち膳屋)

今日は久しぶりにイクスピアリで夕飯を食べました。

場所はイクスピアリのフードコート、「イクスピアリ・キッチン」

ここで食べるのは人生初めてでした。

選んだお店は「いち膳屋」

ここの豚丼を食べたのでご紹介します。

 

炭焼豚丼が食べられるお店「いち膳屋」

今日はお腹がすいていたので、がっつり食べたいなと思っていました。

イクスピアリキッチンにあるお店は

  • Susan's MEAT BALL(洋食・ミートボール)
  • 笑福厨房(中華食堂)
  • 舞浜洋食軒(懐かし洋食屋さん)
  • よつばの香(讃岐うどん)
  • いち膳屋(炭焼豚丼)
  • ロッキーズ(ジュージュー鉄板焼き)
  • 真剣勝負(らーめん)
  • 石焼ビビンバ BIBI(石焼ビビンバ)

 

 

どうしてもお肉が食べたかったので、今回は炭焼豚丼の「いち膳屋」をチョイス。

 

 

豚丼の並を注文

注文したのは、豚丼の並です。

大盛にしようか迷いましたが、だいたいこういう時に大盛を頼むといつも、「大盛として増やされた分を残す」というのをやりがち。。。なので並にしました。

呼び出し用のベルを渡され、席で待つこと5分。

 

 

ベルが鳴りました(ベルが割と大きな音なのでビビりました)

 

 

豚丼!!って感じの豚丼ですよね。

全部でお値段、税込1,001円です。

 

 

お肉がたっぷり入っています。匂いも香ばしい。

 

 

お肉の下にはキャベツが入っています。

 

 

お肉だけかと思ったので、野菜も補給できてうれしいです。

豚丼にはスープがついてきます。

 

 

味は和風のコンソメスープみたいな感じで、とてもおいしかったです。

 

ドリンクセットがお得

期間限定のキャンペーンで、ドリンクセットが安くなっていました。

お得にドリンクが飲めるということで、注文したのはコーラです。

 

 

ちなみにコカ・コーラではなくペプシコーラになります。

ペプシのほうが個人的に味が甘く感じますね。

 

 

イクスピアリのいたるところで、このお得なドリンクセットの広告が掲示されています。

 

スポンサーリンク

食べたあとのトレー返却はセルフで

食べ終わったら、トレーはセルフで返却口にもっていくシステムです。

 

 

ゴミは分別して捨てます。

お茶碗など、食器類はまとめて返却する形です。

中にいるスタッフの方が優しく受け取ってくれます。

 

帰りの電車では爆睡・・・

昨日と今日とで2日連続、舞浜に出かけていましたので体力は限界。

帰りの電車で座ることができ、2分後には寝ていました。

 

降りる駅でちゃんと目が覚めるのですが、そのたびに「人間てすごいな」と感動します。

 

イクスピアリのフードコートのお店、まだまだ開拓できていないので、今後また行ったらブログでご紹介予定です。

ぜひ気になる方行ってみてください。

 

 

スポンサーリンク

-日常

Copyright© Bobby Maihamaのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.