ディズニー

バケーションパッケージで楽しむ!ディズニーランドホテル美女と野獣ルーム

今回は宿泊レポートです。

ファンタジースプリングス開業前夜に、バケーションパッケージでディズニーランドホテルに宿泊した様子をお届けします。

 

予約できたのは美女と野獣ルーム

魅力と感動が伝わると嬉しいです。

 

YouTubeでもご紹介しているので、こちらもぜひご覧ください!

ディズニーランドホテルに入館

エントランスを通り抜け、まずは階段をのぼります。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ロビーは吹き抜けになっていて非常に開放的!

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

噴水があったり、南国を思わせる木が飾られていたりと、リゾート感があふれています。

 

チェックインをしてカードキーを受け取りました。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

はやる気持ちを抑えて、お部屋に向かいましょう!

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

美女と野獣ルームに入室

今回宿泊するお部屋に到着しました!

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

  • 美女と野獣ルーム
  • 【ファンタジースプリングス入場保証】アトラクションをめいっぱい楽しむ2DAYSプラン
  • 174,700円(パークチケット代込)

 

何もかもが気になって目移りしますが、まずは存在感のあるソファからチェケラ!

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

大人が3人は座れそうなサイズのソファと、ひとり用のソファが2つ設置されています。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ソファはしっかり固めで、あまり沈み込まないタイプです。

 

ソファの背後には、幸せそうな表情でダンスを楽しむベルと野獣の絵が飾られています。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

 

この絵の向かいにあたるスペースにあるのは縦長の大きな鏡とイス、テーブル

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

テーブルの上には、ディズニーランドホテルオリジナルのエコバッグが置かれていました。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

 

さらに隣にはテレビ

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ホテルのインフォメーションを確認したり、ルームサービスをオーダーしたりできます。

 

テレビの下には、「バケーションパッケージ 楽しみ方ガイド」が用意されていました。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ファンタジースプリングス開業記念号ということで、アナとエルサ、ラプンツェルとピーターパンが表紙を飾っています。

中はレストランやアトラクションが記されたマップになっていました。

 

テレビの下の引き出しもどんどん引っ張り出していきます。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

セキュリティボックスに、ランドリーバッグと室内着が収納されていました。

 

続いてはベッドをチェケラ!

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

3台並ぶベッドには、読書を楽しむベルのシルエットを描いたベッドスローがかけられています。

枕元には電話や時計が置かれているほか、時計の後ろにはコンセントの差し込み口も完備。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

引き出しにはポストカードが2種類、それぞれ2枚ずつ用意されていました。

 

ベッドの頭上側の壁紙は、ベルが喜びそうな本棚のデザインです。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

コグスワースやルミエールもいて、本棚なのになんだかにぎやかな雰囲気!

 

壁面にはライトもたくさんありますし、舞台のカーテンのような装飾もあって、とてもリッチなベッドです。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

 

ライトつながりで、天井の照明はこんな感じです。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

曲線が複雑にデザインされていて、とても優雅な印象を受けます。

 

ここで入り口側に戻って、さらにチェケラしていきましょう!

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルームディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

こちらは食器・お茶セットのコーナーです。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ケトルにアイスペール、ティーカップという定番のセットが置か れています。

 

視線を上げると、ベルとルミエールのほほえましい雰囲気の絵が飾られていました。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

さらにその上には、ベルと野獣が暖炉の前でなにやら楽しそうな様子の絵もあります。

 

ケトルが置かれている棚の引き出しを開けてみましょう。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

グラスと煎茶、コーヒーがこんにちは。

さらに下には冷蔵庫が格納されていて、すでにお水が4本冷やされていました。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

食器類のコーナー横はクローゼットで、扉を開けると自動でライトが点灯

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

中にはバゲージラックやスリッパも収められています。

オレンジ色のスリッパはお子様用です。

 

クローゼットのお隣、お部屋に入ってすぐ左手のスペースはお化粧用のコーナーです。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

大きな鏡と、本棚の壁紙で雰囲気抜群!

これまで色々なホテルのお部屋を見てきましたが、トップクラスにかわいい空間です。

 

美女と野獣ルームのバスルーム

お化粧スペースの向かいにあるバスルームもチェケラしていきます。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

扉を開けると、まず洗面所です。

壁紙がまた変わって、少し明るい雰囲気になりました。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ルミエールたちがリボンと一緒に楽しそうに舞っているデザインです。

 

グラスや、持ち帰りできるカップがそれぞれ4つ用意されています。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ディズニーランドホテル前でミッキー&ミニーが写真撮影しているデザインの缶は、アメニティキット

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

缶の中身は以下の3点です。

  • 綿棒
  • ヘアゴム
  • コットンセット

歯ブラシは大人用のほかに、洗面台下の引き出し内にお子様用も用意されています。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

もうひとつの引き出しに入っていたのは、ドライヤーとヘアブラシ

 

続いてお手洗いを拝見!

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

洗面所と同じ壁紙で、ウォシュレット付きのトイレが設置されています。

 

洗面所を挟んで、お手洗いの向かいにあるのがバスルーム

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

中はかなり広く、曇りガラスの小窓もついていて窮屈感がありません。

お子様連れでも使いやすそうなお風呂です。

 

天井には大きなシャワーヘッドがあり、優雅にレインシャワーを楽しめます。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

手で持つタイプのシャワーはヘッドが3種類切り替えできるので、お好みの水圧で楽しむことが可能です。

 

シャンプー類はこんな感じ。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

お風呂のドアには、ステンドグラス風のタッチでベルとプリンスが見つめあう様子が描かれています。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

美女と野獣ルームからの景色

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

最後は窓からの景色をチェケラ!

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

カーテンを開けると、ディズニーランドホテルのエントランスを一望できます。

 

リゾートラインのディズニーランドステーションも見え、さらに奥にはクリスタルスカルの魔宮まで見えました。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

もちろん、ディズニーランドの様子も見えます。

 

バケーションパッケージの特典

今回はバケーションパッケージで宿泊しているので、特典が盛りだくさん

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

このようにグッズの引換券がもらえるので、引き換えに行ってみます。

 

引き換え場所は、ディズニーランドホテル内「ディズニー・マーカンタイル」

ホテルのオリジナルグッズなどを販売しているショップです。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

オリジナルグッズは3種類から選べます。

  • マルチガーゼケット
  • トートバッグ
  • ディズニービークルコレクション〈トミカ〉

 

私はトートバッグをチョイス。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

絵柄はというと、表面がカバンを持って、いざ出発!という様子のミッキーで、裏面は手をつないで楽しそうなミッキー&ミニーのシルエットが描かれています。

高さ約35㎝、横約51㎝、マチ14㎝と結構大きめなので、なんでもポイポイと入れられそうです。

中には水色の裏地がついていて、ポケットもあります。

 

もうひとつの特典、ショルダーバッグはこんな感じ。

縦型のフラットポーチにショルダーベルトがついています。

ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム ディズニーランドホテル バケーションパッケージ 美女と野獣ルーム

ファスナーで開閉できるので、貴重品を入れても安心です。

私はバケーションパッケージのフリードリンクチケットなどをまとめて入れるのに活用しました。

パーク内はもちろん、普段使いもしやすそうな実用的なアイテムをゲットできて良かったです!

 

ディズニーランドホテル美女と野獣ルームのまとめ

ベルと野獣(プリンス)、そしてルミエールたちが幸せそうな様子がちりばめられたお部屋でした!

今回はひとりで宿泊しましたが、大人3人で宿泊してもゆったりと過ごせそうな広さです。

お部屋からはホテルのエントランスと、ディズニーランドステーションが一望できるほか、遠くにはディズニーシーやディズニーランドも見えました。

 

また、バケーションパッケージ特典のグッズも実用性が高く大満足です。

 

次回は、美女と野獣ルームでスペシャルなディナーを堪能した様子をお伝えします。

-ディズニー

Copyright© Bobby Maihamaのブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.