ディズニー

【考察】2020年 ディズニーDXは加入すべきか?

みなさんこんにちは!外出自粛が続いてますがいかがお過ごしでしょうか。

今回はタイトルの通りディズニーDXに加入すべきかどうかを考察します。

結論から言うと、ディズニー好きなら絶対加入した方がいいです。Dヲタ(ディズニーヲタク)にとってはかなりお得で充実したサービスだと思います。

逆にディズニーにそこまで興味ない、ディズニーも見たいけど他の洋画・邦画も楽しみたいという方にはおすすめしません

この記事を読むのが面倒くさいという方向けに、Youtubeでも同じ内容を動画で配信していますので、ぜひご覧ください。

https://youtu.be/nmY8_DLq_Wk

ディズニーDXとは

ディズニーDXとは、NTTドコモとディズニーが手を組んで提供する動画配信サービスです。NTTドコモと言えば、2020年3月に終わりを迎えたショー「ファンタズミック」のスポンサー企業ですね。

このディズニーDXに加入すると、以下作品の動画を楽しむことができます。

・ディズニー
・ピクサー
・スターウォーズ
・マーベル

アラジンや美女と野獣など人気ディズニー映画はもちろん、トイストーリーやMr.インクレディブルなどのピクサー作品、スターウォーズやマーベル作品も見ることが可能です。

料金は月額770円(税込)です。huluが月額1,026円(税込)、Amazonプライムが月額500円(税込)、フジテレビオンデマンド(FOD)が月額888円(税抜)なので、その他動画配信サービスと同じくらいの価格ですね。
ちなみに入会金や解約手数料はかかりません。

ディズニーデラックスへの加入には、以下2つを作成する必要があります。

・dアカウント
・ディズニーアカウント

dアカウントとはNTTドコモのアカウントのことですが、その他キャリアの方でも作成可能です。僕もauユーザーですが、dアカウントを作成して使っています。

また、1つのアカウントでデバイス5台まで使用できるので、家族や恋人、友人と共有することも可能です。

まとめ
■サービス名:ディズニーデラックス
■特徴   :ディズニー関連作品が多数見放題
■利用料金 :月額770円(税込)
■無料体験 :31日間無料トライアルあり
■デバイス :PC、スマホ、タブレット、PC

スポンサーリンク

ディズニーDXのここがいい!!

ディズニーDXのいいところは主に以下3つだと思います

・ディズニー作品がめっちゃ見れる
・ダウンロード機能がある
・英語字幕を付けられる

まず1点目ですが、これはディズニー公式アプリならではの強みですね。TSUTAYAとかゲオに行って借りると普通に数百円かかるディズニー映画が、月額770円で見放題になります。

ディズニーやピクサーのかなりの作品数が視聴可能なので、Dヲタにはかなり嬉しいと思います。どんな作品が見れるか、一部をご紹介すると

・美女と野獣
・リトル・マーメイド
・アラジン(実写版も)
・アナと雪の女王
・塔の上のラプンツェル
・トイストーリーシリーズ
・Mr.インクレディブル
・ダンボ
・パイレーツオブカリビアン

他にもありすぎてもう書ききれません(笑)ディズニーの主要な作品はすべて見れるといっていいと思います。

加えて2点目、ダウンロード機能が2019年12月より追加となりました。そのため、通信環境がない場所でもあらかじめダウンロードしておけば、どこでもディズニー作品を見ることが可能です。

例えばディズニーシー、ディズニーランドでアトラクションのスタンバイをしているときや、ショーパレの地蔵をしているときに、ダウンロードしたディズニー作品を見ながら時間をつぶすこともできますね。

さらに3点目、ここが一番のメリットだと思いますが、英語字幕を付けることが可能です。
英語学習のモチベーションを上げるには抜群の機能です。

好きなディズニーキャラクターの英語のセリフ、速くてなんて言っているかわからない。

僕はそういうことが多々ありました。このディズニーデラックスの英語字幕機能を使えば、字幕を英語でつけることができるんですね。もちろん日本語字幕もあります。

英語字幕を見ながら、英語でディズニー映画を鑑賞する、これは英語学習にはかなり効果的です。なぜ効果的をここで書くと大変なので割愛します。

ディズニー映画を英語字幕付きで見られるのは、ディズニーデラックスだけなんじゃないでしょうか?

メリットまとめ
■ディズニー作品のラインナップがかなり豊富
■ダウンロード機能を使ってどこでも映画を視聴可能
■英語字幕を付けられるため英語学習に便利

ディズニーDXのデメリット

2つあります。

デメリットというべきかどうかあれですが、ディズニー関連の作品に特化したサービスなので、その他の洋画や邦画も見たいという方は、あまりおすすめできません

ディズニーが大好きでディズニー作品を思う存分見たい方にはおすすめですが、そうではなく色んな映画を楽しみたいという方には、Amazonプライムやhuluがいいかと思います

2点目、ディズニーデラックスはアカウント作成がめんどくさいです。dアカウント作成と、ディズニーアカウント作成の2つが必要になります。

またドコモユーザーであれば月々の電話料金に合算して利用料を支払うことが可能ですが、ドコモユーザ以外はクレジットカードが必要です

そのため、高校生などクレジットカードを持っていない非ドコモユーザは、加入へのハードルが高いかもしれません。親とかに頼んで手続きしてもらうんでしょう。

デメリットまとめ
■ディズニー関連以外の洋画・邦画は見れない
■アカウント作成が2回あり面倒くさい

とはいえDヲタには神サービス

ここまでディズニーデラックスの概要とメリット・デメリットを書いてきました。

ディズニーが好きな方、ディズニー作品を思う存分見たい方には確実におすすめのサービスだと思います。

特にディズニーが休園してディズニーロス状態のDヲタにとっては、救世主的なサービスです。僕もディズニーが休園してなかなかディズニーへ行けない中、家の中のBGMとしてこのディズニーデラックスでディズニー作品を流しています。

ディズニー作品もたまには見たい、という程度の方はTSUTAYAとかゲオのレンタルで十分です。

Dヲタにとっては加入すべき神サービス、そうじゃない方は別に入らなくてもいいかも、という感じだと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-ディズニー

Copyright© ボビログ - Bobby Maihama- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.