ディズニー

ファンタジースプリングスのおすすめ!ルックアウト・クックアウト編

ディズニーシーに先日、待望の新エリア・ファンタジースプリングスがオープン!

 

私もさっそく訪問してアトラクションやフードを楽しんできました。

 

そこで今回を含め5回に分けて、新エリアのレストラン4店舗と新作ポップコーンをご紹介します。

 

これからファンタジースプリングスに行かれる方へ参考になれば嬉しいです!

 

YouTubeでもご紹介しているので、こちらもぜひご覧ください!

ルックアウト・クックアウトの店内

トップバッターは、ピーターパンのネバーランドエリアにある「ルックアウト・クックアウト」です。

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

マップにピンが立っている部分です。

ピーターパンのネバーランドエリアのちょうど中ほどといったところでしょうか。

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

公式サイトより

 

ロストキッズの隠れ家でもあるこのレストランは、難破した船の残骸や漂流物で作られています。

浮き球なども飾られていて、ワイルドながらもなんだかおしゃれな雰囲気です。

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

座席数は約200席で、テラス席もあります。

 

ルックアウト・クックアウトのメニュー

提供されているメニューは、

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

  • ロストキッズスナックボックス(バターカレーチキン) 900円
  • ロストキッズスナックボックス(レモンティーチキン) 900円
  • ルックアウトブラウニー 600円
  • ピクシーダストソーダ(キウイ) 750円
  • ソフトドリンク各種
  • キリン一番搾り生ビール 750円 

甘いものもしょっぱいものも楽しめますね!

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

営業時間も9:00~20:00と長いです。

 

ルックアウト・クックアウトでオーダーしたもの

今回はこちらの2品を購入しました。

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

モバイルオーダーでのみ購入できるため、レジでの待ち時間はなくスムーズです。

朝早い時間帯だったためか座席もそれほど埋まっておらず、自由に選べる感じでした。

 

まずはディンカーベルをイメージしたピクシーダストソーダからいただきましょう!

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

ちなみにこちらは、バケーションパッケージのフリードリンク特典対象となっています。

 

黄色い星がかわいらしいドリンクです。

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

カップの底にはキウイソースが入っているので、よく混ぜましょう。

 

混ぜると全体が黄緑色に変化!

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

まさにティンカーベルを思わせる色合いです。

 

味はというと、炭酸がしっかり強めで、甘酸っぱく爽やか。

暑い夏にごくごく飲みたい味です。

 

上にのっていた星形のものはレモン味で、単体だとかなりすっぱいですが、ドリンクに溶かすことでよりすっきりとした味に変化します。

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

少しずつ溶かしながら味の変化を楽しんでみてください。

 

続いてはロストキッズスナックボックスをいただきます。

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

味はバターカレーチキンとレモンティーチキンの2種類あり、今回はバターカレーチキン味にしてみました。

ロストキッズがかわいらしいタッチで描かれたボックスに入っています。

このボックスを広げると地図になるようですが、私は気づかないまま捨ててしまいました(笑)

 

バナナチップスのほか、色々なスナックが詰め込まれていてとてもワクワクするビジュアルです。

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

こちらはシュリンプチップス、いわゆるえびせんですね。

とても軽い食感で何枚でも食べられます。

 

緑がかっているのは海藻フリッター

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

てんぷらのような食感で、海苔の風味が豊かです。

 

そしてメインのチキンテンダー

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

骨なしのスティックチキンにバターカレーのパウダーがたっぷりかかっています。

サクサクの衣に柔らかいお肉という最高の組み合わせで、もう間違いのないおいしさ。

あまり辛さはなく、コンソメのような味わいなのでお子様でもパクパク食べられそうです。

 

最後はこちらのポップオーバー

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

ディズニーシー ファンタジースプリングス ルックアウト・クックアウト

ご覧の通り、シュークリームの皮の部分のようなものです。

特に味はついていないので、バターカレーのパウダーをつけて食べました。

チキンと一緒に食べてもいいかもしれません。

 

次回はレモンティーチキン味もオーダーしてみたいです!

 

ルックアウト・クックアウトまとめ

ピーターパンのネバーランドエリアにあるルックアウト・クックアウト

ロストキッズが廃材で作ったというレストランは、素朴でありながらもセンスが光る内装でした。

 

今回ご紹介したスナックボックスのほかに、デザートもあるので小腹が空いたときにおすすめのスポットです。

スナックボックスとビールで一息、というのもいいですね。

 

ピクシーダストソーダはフリードリンク特典の対象なので、バケーションパッケージで入場される方はぜひ活用してみてください。

-ディズニー

Copyright© Bobby Maihamaのブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.