エニタイムでいつでも筋トレイージーモード

日常

こんにちは! このブログでは、皆さんの人生がイージーモードになるような情報を日々発信しております。 よかったらお気に入り登録のほどよろしくお願いいたします。

今日は僕が通ってるフィットネスジム「エニタイム」のご紹介です。

24時間365日通い放題のスーパー便利ジム

僕は去年の秋ごろから地元のジムに通って筋トレをしていましたが、最近解約して「エニタイム」に乗り換えました。なぜエニタイムにしたかというと、

① 24時間365日いつでも使い放題
② 全世界のジムが使い放題

だからです。

エニタイムは年中無休なので、いつでも好きな時間にトレーニングができます。
「会社終わりだと遅いから間に合わなくて行けない。。。」みたいなことが無くなります。

さらにエニタイムの入会後1カ月経つと、世界中のエニタイムのジムが使えるんです!
ちょっと友達と会う前に、待ち合わせ場所近辺にあるエニタイムに行ったり、国内出張・海外出張の際に行った先のエニタイムに行ったりできちゃうわけです。これすごくね

僕は基本、平日仕事がある時は会社の始業前に、オフィスの近くにあるエニタイムに行ってます。
土日は家の近くのエニタイムに行ったり、用事があって出かける際はその行先近辺のエニタイムに行ってます。すごく使い勝手のいいジムです。

スポンサーリンク

施設はこんな感じ

僕がよく行くエニタイムのジムの中はこんな感じです。

エニタイムのメリット

僕がエニタイムに通って感じたメリット・デメリットです。

【メリット】
一番のメリットは、いつでも開いていて好きな時間帯に利用できることだと思います。
僕は会社に行く前にジムで汗を流していますが、これをすると1日のコンディションが全然違います!
僕のエニタイムを利用する流れはこんな感じです。

6時45分:エニタイム到着、お着替え
6時50分:筋トレ開始(上半身中心)
7時15分:ランニングマシーン開始
7時30分:柔軟体操
7時35分:シャワー
7時50分:瞑想
8時00分:出社

この日課で変わったことは、

頭がすっきりした状態で1日働ける
ちょっとのことではイライラしなくなる
夕方ジムに行く時間を他のことに充てられる
・毎朝鍛えるので、筋肉が付いていく
・シャワーで体を洗ってから出社するので、自分の体から常にいい匂いがするww

エニタイムのおかげで心も体も以前に比べ健やかになりました。

【デメリット】
・お風呂がないこと
シャワーは付いてるので汗は流せます。僕はお風呂が好きなので、この点はちょっぴり残念。

まとめ

運動・筋トレを習慣化しようと思っても、なかなか大変ですよね。僕もそうでした。
ただエニタイムにしてからは、自分が毎日会社に行く前の時間帯で筋トレをぶち込めたので、習慣化することができました。会費は月8,000円程度です。そんなに高くはないですよね。

運動を習慣化したいと思っている方がいれば、ぜひエニタイムを見てみてください。

それはまた次回!Bye!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました