都内のおすすめブックオフ!読書をすれば人生イージーモード!

ライフ

こんにちは!このブログでは、皆さんの人生がイージーモードになるような情報を日々発信しております。よかったらお気に入り登録のほどよろしくお願いいたします。またTwitterでもつぶやいておりますので、フォローはページ下部よりお願いいたします。

猛暑日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?8月12日~14日の3日間は、ディズニーの年パスが使えない日なんです涙。本当はディズニーシーに行きたいんですが、使えないので家にいます(笑)

家にいてやること、それは読書です。僕は基本、本はブックオフで買ってます。理由は安いから(笑)最新本で状態が綺麗なものを、ブックオフで安く買うことができます。

今日は、都内にある僕が行きつけのおすすめブックオフをご紹介します

良質な本が安く手に入る西五反田店

まずは西五反田店です。JR五反田駅から徒歩5分くらいの場所にあります。

ここの特徴は200円の安くて良質な本が揃っていること。他のブックオフでは700円くらいする参考書などが、ここの五反田店では200円で売られています。

中小企業診断士の過去問題集やTACのスピードテキスト、スピード問題集なども安い200円くらいで売られていました。

さらに五反田店は、200円以上の高い本の品揃えも抜群です。メンタリストDaiGoがニコニコ動画で紹介してくれるおすすめ本は、なかなかブックオフでは見つからないことが多いんですが、この五反田店では数多くのDaiGoおすすめ本を見つけることができました

五反田店で見つけたメンタリストDaiGoおすすめの本はこちらです。

  • ブルーオーシャン戦略
  • 最高の体調
  • 超ストレス解消法
  • ハーバードの心理学講義
スポンサーリンク

DaiGoのおすすめ本が揃う門前仲町店

先ほどご紹介した西五反田店同様、門前仲町店もメンタリストDaiGoのおすすめ本が数多く揃っています。東西線門前仲町駅、または都営大江戸線門前仲町駅から徒歩約5分くらいにあります。

僕がここで買ったメンタリストDaiGoのおすすめ本は、

  • これがメンタリズムです
  • マインドセット「やればできる!」の研究
  • 超効率勉強法
  • ツキの科学
  • PIXAR
  • GIVE&TAKE

です。どれも他のブックオフだとなかなか手に入らなかった本なのですが、門前仲町店で見つけることができました。門前仲町店は1Fと2Fに分かれていて、2Fで本が売っています。参考書の取扱いが多いのも特徴で、良質な本が200円で売られているのも多いです。

ビジネスマン向きの飯田橋店

東西線飯田橋駅、都営大江戸線飯田橋駅、南北線飯田橋駅から歩いてすぐにあるのが飯田橋店。この店舗の特徴は、さすがオフィス街にあるだけあってビジネス書の取扱いがとっても多いこと。今売れ筋のビジネス本が所狭しと並べられていて、顧客層はビジネスマンやOLの方がほとんどです。

また、参考書コーナーの200円の本が多いのも特徴。安い金額で参考書が買えちゃいます。

飯田橋店の難点を上げるとすれば、ビルが細長いこと。細長いため2Fや3Fといった上の階に行くために階段を使わなければならず、そこが大変です。足腰が弱い方にはあまりおすすめできません。

でもビジネス書籍は1Fにありますので、ビジネス書を目当てにしている方にはピッタリなお店でしょう。ちなみにここで購入したメンタリストDaiGoおすすめの本は、

影響力の武器

ずっと探してた本で1冊だけ置かれていたんで、猛スピードで棚に駆け寄り、大事に抱えてレジに並んだのを覚えています(笑)

とにかく広い池袋店

池袋店は、JR池袋駅から徒歩7分あたりにあります。200円台の本は少ないですが、店舗がとても広く最新の本や話題の本が少し安い値段でたくさん売ってます。

コミックのコーナーに本が大量に置かれており、立ち読み客でいつもいっぱいです。

池袋店は、話題の本を少し安い価格で買いたいと思った時に訪れています。200円台の本を買うことをメインにしていくお店ではありません。

参考書の品揃えがすごい秋葉原店

秋葉原店はJR秋葉原駅から徒歩3分という便利な場所に位置しています。

エスカレータ―でブックオフの参考書コーナーに行ってみてください。

200円台の参考書、さらに定価より少し安めの参考書がたくさん揃っています。僕は中小企業診断士のTACの問題集とかをここで購入しました。

秋葉原店での難点は、同じ本を2冊以上買えないこと。より多くの方に本を届けるため、と書いていますが、本当はおそらく転売防止目的だと思われます。僕自身、同じ参考書を2冊購入しようとしたところ、1冊までしか買えませんでした。残念。

最低価格の安い高田馬場店

最後は高田馬場店。JR高田馬場駅から徒歩5分ほどに位置しています。

このお店の特徴は、なんといっても最低価格の安さ。普通のブックオフだと、最低価格は200円に設定されています。

しかしこの高田馬場店は、最低価格が108円になっています。つまり、普通のブックオフに比べ高田馬場店だとほぼ半額で最低価格の本を買えるんです。これはかなりでかいです。

早稲田大学の学生がこのブックオフ高田馬場店でよく本を売りに来るため、基本の最低価格が安くなっているんじゃないかと僕は推測しています。

今月高田馬場店に行ったときは、310円セールというのも開催していました。普通だったら800円くらいする中古の本が、310円で販売されるというセール。ここでもいろいろな書籍を購入することができました。メンタリストDaiGoの本も買えました(笑)

できるだけ安くブックオフで本を買いたいという方は、高田馬場店がおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。一言でブックオフといっても、店舗によってそこで売られている本の特徴はさまざまです。

僕のおすすめ店舗をまとめると

  • 西五反田店
  • 門前仲町店
  • 飯田橋店
  • 池袋店
  • 秋葉原店
  • 高田馬場店

です。特に西五反田店、池袋店、秋葉原店は規模が大きいので、とりあえず行ってみるのには最適だと思います。

皆さんの地域にもブックオフがあるでしょうか?もしあるなら、そこの店舗ならではの特徴が見つかるかもしれません。もしいい情報ありましたら、Twitter経由とかで教えてください(笑)

それでは今回はこの辺で!また次回お会いしましょう!バイバイ!

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました