日常

【副反応なし】新型コロナワクチン 1回目の接種をして2日目の様子(モデルナ)

昨日の昼過ぎに、新型コロナワクチンを接種しました(モデルナ製)

接種後4時間くらいから腕が痛み出し、腕を肩より上にあげるのが辛い状況でした。

ワクチンを接種してから2日目を迎えたので、その様子をご紹介します。

 

寝るときの腕の位置が大事

ワクチン接種をしてから初めての就寝。

利き手と反対側の腕に接種するのですが、寝るときの腕の位置がポイントになります。

接種した腕を下にしようとする、痛くて寝れません。

僕はいつも手を頭の下に入れて寝ています。そうしないと寝れない体になってしまいました。わがままな体です(わがままBody)

 

 

右手と左手のどちらを頭の下に入れるか、その日の気分で変えています。

僕がワクチンを打ったのは左手なので頭の下に入れることはできません。

まずつらかったのがここですね。

 

自由な姿勢で寝れないというのは、かなり睡眠の質を下げます。

僕は夜中に何回か目が覚めてしまいました。

 

 

普段から「この姿勢じゃないと寝れない」という方は、事前にどう寝るかを考えておくのがおすすめです。

 

スポンサーリンク

2日目の副反応は特になし

翌朝に目を覚まし体を起こしましたが、特に異常はありませんでした。

強いて言うなら、頭がすこしだるいような感覚。

ただ特段、気持ち悪いとか頭痛がするとかはありませんでした。

 

 

熱を測ると35度6分で、平熱です。

噂では、2日目に熱が出て1日だるいと聞いていたので、一安心しました。

食欲も変化なしです。

 

相変わらず腕は痛い

1日目に引き続き、腕は痛いままです。

2日目のほうが痛さが増しています。

いま水泳をしろと言われたら、絶対にやりたくありません。

 

 

平泳ぎ、クロール、背泳ぎ、バタフライ、すべて腕に大ダメージです。

ちなみに僕はバタフライ泳げません。

肩より上に腕を上げると痛いし、腕に力を入れても少し痛みます。

「毎日の生活で、こんなに腕って活躍してるんですね」と気づけます。

 

新型コロナワクチン接種後の副反応データ

青森県立中央病院が、ワクチン接種後の副反応についてデータを公開していました。

かなり興味深い内容だったので、一部ご紹介します。

1回目と2回目の副反応比較

 

青森県立中央病院データより

 

  • 注射部位の痛み
  • 筋肉痛
  • 疲労
  • 頭痛
  • 発熱

どれも2回目のほうが発症してる人が多いですね。

1回目・2回目ともに、注射部位の痛みの割合が高めです。

注射部位の痛み

 

 

注射部位の痛みは、男女ともに2日目がピークです。

 

スポンサーリンク

頭痛

 

 

頭痛は1回目だと男女ともに割合は低いですね。

僕も今のところ頭痛はありません。

ただ男女ともに、2回目の接種の2日目に頭痛の割合が大きく増えています。

 

37.5度以上の発熱

 

発熱も頭痛と同様、2回目の接種の2日目で割合が高いですね。

 

最後に

1回目の接種を終えて、今のところ副反応はありません。

青森県立中央病院のデータを見る限り、副反応は2回目の接種後に多いようです。

特に接種の翌日が多いですね。

腕の痛みについては、1回目も2回目も変わらず多いというのがデータで分かりました。

僕の次回の接種は、8月下旬の予定です。

 

 

その際の副反応が心配ですが、その時の様子もまたブログに残せればと考えています。

今回の内容が少しでも、皆さんのお役に立てば幸いです。

 

参考【副反応でダウン】新型コロナワクチン モデルナ製 接種2回目を受けてきました(頭痛・倦怠感・関節痛)

続きを見る

 

 

スポンサーリンク

-日常

Copyright© Bobby Maihamaのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.