知らない間にお金がたまる! 10万円貯まる本で貯金生活イージーモード

日常

どうもHideです。

みなさんは貯金していますか?
貯金しようとしても、テンション上がって使ってしまったりしませんか?笑

僕はそのタイプで、貯金が苦手です。
銀行口座にお金をためていくのが苦手。そこにお金があると、引き出してしまう。。。最悪ですね笑

なのでこれを防止するために、2つのことを実践しています。

  • 給料が払われたら、定額を株口座に移す
  • 10万円貯まる本を使い、500円玉貯金をする

1では、例えば毎月5万円と決めたらその5万円を、給料が支払われたその日に株口座へ移します。
インターネットバンキングで手数料なしで移せるので、けっこう便利です。

株口座に移してしまえば、また銀行口座に出金するのが面倒になります
お金をおろす手間を増やすことで、簡単にお金を引き出せなようにしているんです笑
もちろん株口座に移しておけば、いい銘柄があったときにすぐその株を買うこともできます。

そして2つ目。10万円貯まる本を使い、500円玉貯金をする
これはかなり効果が高い貯金法です。自信を持って言えます。
今回はこの10万円貯まる本について、ご紹介したいと思います。

10万円貯まる本ってなに?

1ページごとに500円玉を20枚(1万円分)入れていく本。合計10ページで総額10万円になる

スポンサーリンク

なにがいいの?

10万円貯まる本にはたくさんの種類があります。生活の便利情報が書いてあったり、
各地の世界遺産が紹介されていたり
、という感じです。500円玉を入れる穴ひとつひとつに、説明書きがあります。 楽しみながら貯金ができるんです。

それから、500円が大量にたまっても、すぐには使いづらいという点です
一度に使うには銀行に行って、貯めた500円玉たちを紙幣に変える手間がかかります。
そのため、なかなか使うことなく貯めることができるんです。

セキュリティ対策

この10万円貯まる本、裏表紙に変えることができます。そうすると、現代経済論とか難しいタイトルの表紙に変わります笑

要はカモフラージュですね。たとえ泥棒が家に入って、盗まれにくい外見にすることができます笑

僕の使い方

この10万円貯まる本で、楽しく貯金ができています。

財布の手元に500円があると、かなりテンションが上がるようになりました笑

おつりを500円にするようにして、手元にできた500円を帰宅後にすぐこの本にぶち込んでいます。 そうすると、不思議なことにあっという間にお金が貯まるんです。これ、ほんとです笑

小銭ってけっこう馬鹿にできなくて、特に500円玉は使わずにとっておくとかなり貯まります。
僕は10万円貯まり、上海に旅行できました。 おつりの500円を取っておいて家でぶちこむだけなので、すごく簡単に貯金できます。

まとめ

貯金は目的をもって行うことが大事とメンタリストDaiGoは言います。

僕は自己投資とか本とか、そういうことにはお金を惜しみなく使うようにしています
そういう資金をつくるための一つの方法として、この10万円貯まる本で500円をせっせとためるようにしています。

貯金で大事なのは、お金を使う手間を意図的に自分で増やすことだと思います。
クレジットカードとかは危ないですね笑 その場でお金が無くても使えてしまいますからね。
僕は給料日当日に定額を株口座にぶちこむ、500円玉貯金、カードは使わない、の3点を心掛けています。

みなさんの貯金法はどうでしょう?
貯金してたまったお金で、自分への投資を行い、人生イージーモードにしていきたいですね

それではまた次回お会いしましょう!バイバイ!
Hide

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました