ディズニー

【失敗談】ディズニーでやってしまった凡ミス3選(あなたも要注意)

今回は、最近ディズニーへ行った際にぼくがやらかしたミス3選をご紹介します。

どれも些細な失敗ですが、だれでも起こる可能性があるので、ぜひ読んでいただければ幸いです

 

失敗①レストラン予約時に公式サイトへログインしていない

ディズニーには事前予約対象のレストランがありますよね。

当日に予約する場合、朝の9時からネットでの受付が始まります。ぼくは普段、朝9時の当日予約でレストランを確保することが多いです。

9時になるとアクセスが集中するため、予約手続きをいかにスムーズに進めるかが重要となります。

先日も、朝9時にいつも通り予約手続きを進めていました。しかし、とあるミスを犯し希望の枠を確保することができませんでした。

それは、「事前に公式サイトへログインしていなかった」というミスです。

 

事前ログインをしていないと時間ロスになる

ディズニーのレストランは公式サイト上で予約できます。

うっかりしていると、公式サイトへのログインを忘れたまま予約手続きを開始してしまうんですね

具体的な予約ステップは、

  1. 希望日、レストラン、人数などを選択
  2. 希望の時間帯を選択
  3. 当日の連絡先を入力
  4. 確認画面へ遷移
ディズニーレストラン予約

1. 希望日、レストラン、人数などを選択

ディズニーレストラン予約

2.希望の時間帯を選択

ディズニーレストラン予約

3. 当日の連絡先を入力

 

事前に公式サイトへログインしていれば、上の3番の画面から確認画面へとすすめます。

ただし事前ログインしていない場合は、3番のあとに「ログイン手続き」が必要です。ここでメールアドレスとパスワードを入力しなければならず、かなりの時間ロスになります。

ディズニーレストラン予約

事前にログインしていないと、ここで時間ロスになる

 

ライバルたちに大幅に遅れをとってしまうわけですね。

 

ディズニーレストラン予約の勝率を上げるには、事前ログインが必須

事前ログインをすっかり忘れていたぼくは、希望の時間枠をおさえることができませんでした。

ディズニーのレストラン予約で希望の枠を確保するためには、公式サイトへの事前ログインを済ませておくのが重要です。

9時予約開始の3分前くらいからログインしておけば大丈夫でしょう

自分がログインしているかどうかは、公式サイト左上のメニュー画面を開けば確認可能です(下の例ではログインしていない状態)

ディズニーレストラン予約

画面左上のメニューからログイン状態を確認可能

 

ディズニー公式サイトのアカウント登録が済んでいない方は、事前に新規登録を済ませておきましょう。

大切な人との記念日など、レストランを確実におさえたい場合は、事前ログインにご注意ください。

 

スポンサーリンク

失敗②リゾートラインのフリー切符を買ったのに・・・

希望の枠ではありませんでしたが無事にレストランを予約できたぼくは、舞浜駅からディズニーシーまでリゾートラインに乗って移動しました。

このときに購入したのが、ディズニーリゾートラインのフリー切符です。

指定の期間、リゾートラインが乗り放題になる券ですね(1日フリー切符:おとな660円)

ふだんはICカードを使用していますが、せっかくなのでディズニーシー開園20周年を記念したフリー切符を購入しました。

 

ぼくの乗るリゾートラインは、無事に東京ディズニーシーステーションへ到着。

駅からシーへ向かうべく、ぼくは改札を目がけて歩きました。

そしてICカードをタッチ。

 

 

 

「ピンポーン!!」

改札に引っかかりました。

「え!?」

 

 

「あ、今日はフリー切符で乗ったんだ・・・」

 

ディズニーリゾートラインに乗っている間、1日フリー切符で入場していたことをすっかり忘れた健忘症野郎。

改札でストップをくらいました。

幸い改札付近が空いていたのでよかったですが、混雑時に改札に引っかかると周りのゲストの冷たい目線を感じることになります。

 

対策として、1日フリー切符を買った場合は財布等にしまわず、手でずっと持っておくのがイイですね。

ぜひご注意ください。

 

失敗③レストランで紙ナプキンがぶっ飛ぶ

ディズニーシーに入園後、まずスイーツを食べたいと思い予約不要のレストランへ入店しました。

場所は、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ。

メディテレーニアン・ハーバーに面したイタリアンレストランです。

料理をトレーに乗せて提供してくれるお店で、いっしょに紙ナプキンを添えてくれます。

この紙ナプキンが危険です。

 

食事を済ませたぼくは、お皿や紙ナプキンが乗ったトレーを返却台に持っていこうとしました。

そしたら次の瞬間、突風が吹きました。

 

 

もうお分かりですよね。

トレーに乗っていた紙ナプキン5-6枚が、宙に舞いました(ソアリン)

けっこう舞いました。

 

「あ!やばい」

 

周囲のゲストの視線を感じながら、ぼくは紙ナプキンの行方を捜索。

幸い、ほかのゲストのトレーに降りかかることなく地面に落ちていました

しかしメンタルには大ダメージ。

 

トレーを返却するときだけでなく、席で食事をしているときも要注意です。ぼくのようにソアリンしないようご注意ください。

皿など重さのあるもので固定させておくのが安全です。

 

屋外の席があり、風の影響を受けやすいディズニーシーのレストランは以下です。

 

突風注意のレストラン(シー)

  • ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ
  • ケープコッド・クックオフ
  • カスバ・フードコート
  • ホライズンベイ・レストラン
  • ニューヨーク・デリ
  • カフェ・ポルトフィーノ
  • ヴォルケイニア・レストラン
  • ユカタン・ベースキャンプ・グリル

 

まとめ

ディズニーに行くときは、なにごともなくスムーズに楽しみたいですよね。

今回はぼくが最近経験した失敗談をご紹介しました。

また何かやらかした場合は共有させていただきます。

ぜひご注意のうえ、楽しんできてください。

 

レストラン予約の注意

  • 事前に公式サイトへログインしておく
  • アカウントがない場合は、事前に新規登録しておく

 

フリー切符を買った時の注意

  • 改札を出るときにICカードを使わないように
  • フリー切符を買ったら手でもっておく

 

バフェテリア式レストランでの注意

  • トレーの紙ナプキンがぶっ飛ばないように
  • お皿など重さのあるもので固定させておく
スポンサーリンク

-ディズニー

Copyright© Bobby Maihamaのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.