今年の夏はパイレーツサマーで思い出作りイージーモード

ディズニー

こんばんは!このブログでは皆さんの人生がイージーモードになるような情報を日々発信しております。よかったらお気に入り登録のほど、よろしくお願いいたします。

さて、今日はディズニーシーの夏イベント、「パイレーツサマーバトル”ゲット・ウェット”」の話をしましょう!このイベントは、カリブの海賊をモチーフにしたディズニーシーで夏に行われるショーです。

僕はディズニーの中でもこのショーが一番好きで、毎年夏に行ってます(笑)今年はディズニーシーの年パスを初めて買い、そして初めてこのショーに1人で行ってきました。今回はその話を記事にしたいと思います。

1日3回のずぶ濡れイベント

パイレーツサマーバトル”ゲット・ウェット”は1日3回行われます。そのうち2回目、3回目のショーは、特等席となる一番ずぶ濡れになる場所に入る抽選が行われます。僕が行ったのは、3回目の抽選でした。

3回目ショーが行われるのが14時50分から。そしてその抽選は14:05までに参加しなければなりません。僕はお昼過ぎに家を出たので、舞浜駅に着いたのが13:52(笑)めちゃくちゃギリギリのタイミングです。ここから僕の怒涛のダッシュ(1人だからあんまりダッシュできない)が始まります。

13:55 ディズニーリゾートライン乗車
14:03 ディズニーシー駅到着
14:04 改札を抜ける
14:05 エントランス着、年パスを提示

14:05でゲット・ウェットの抽選が締め切りなので、猛スピードでディズニーアプリを起動し、ショーの抽選を実行。間に合わなかったか、と思いきや何と当選!!!笑笑 滑り込みセーフでの抽選参加でまさかの当選にびっくりしました。

当選の喜びにしばらく浸ったあと、ショー参加への準備を開始します。

パイレーツサマーバトル”ゲット・ウェット”の特徴は、何といっても大量の水がかかること尋常じゃない量の水がかかり、ショーが終わった後はシャワーを浴びたあとみたいな状態になります(笑)それくらい激しい水のショーなので、参加する際は事前準備をしっかりしましょう。

【当日の装備】

  • Tシャツ
  • ジーパン
  • サンダル
  • リュック
  • スマホ防水カバー
  • タオル
  • リュックを包むビニール袋(必須)

持ち物を入れて守れるビニール袋は絶対必要なアイテムなので、忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

ポジションは前から2列目!

ショーの開始時刻が近づくと、抽選に当選した人だけが入れる入り口からショーの特等席へと向かいます。僕が当選した鑑賞スポットは、ミラコスタをバックに右側のところで、トランジットスチーマーラインの乗り場近くです。

入場時刻の5分前には、もうすでに当選者の人だかりが!

そして入場後、僕の鑑賞エリアに行ってみると・・・

なんと前から2列目!!何という好ポジション!!ずぶ濡れ確定!!(笑)

ショーの開始5分前から海賊登場

ショーの始まる5分前。14:45から海賊たちが登場し、我々ゲストたちを盛り上げてくれます。この海賊たちのトーク力はとってもレベル高くて、開始までの5分はあっという間に過ぎました。

ついにショー開始!そしてずぶ濡れへ

時間は14:50!!船の到来を知らせる大笛の音とともに、ショー開始です。このショーの間中、ずっとスマホでムービーを撮りました!海賊の生の声が聞こえるかなり臨場感あふれたムービーが撮れています!youtubeにアップロードしてますので、ぜひ見てみてください。 

問答無用で目の前からバケツの水をぶっかけられました(笑)

ゲットウェット2019 最前列

約20分のショーでしたが、めちゃくちゃ楽しいです。1人で参加しましたが(笑)、全然どーでもいいくらい楽しめました。もちろん全身はずぶ濡れです。

濡れたくない人へ贈る穴場スポット

ゲットウェットのショーを濡れずに鑑賞したいという方も多いと思います。そんな方にとっておきの穴場スポットをご紹介します。実際、この次の日、僕はディズニーシーにもう一度行きこのスポットから鑑賞しました(笑)本当はもう一度ずぶ濡れになりたかったのですが、抽選に外れてしまいました。

その穴場スポットは、こちら!

分かりますでしょうか?(笑)ミラコスタをバックに右へ進み、ソアリン・ファンタアスティックフライトに向かう途中の階段のところです。階段の途中で右側にスペースがあり、ここからメディテレニアンハーバーを一望でき、ゲットウェットのショーもばっちり見れます。

レストランの右手ですね。

この場所からなら、濡れることなくショーを楽しめますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?ディズニーシーにこの夏行く機会があるなら、絶対に見てほしいショー。それがパイレーツサマーバトル”ゲット・ウェット”です。僕はこのショーの音源をiPhoneにも入れて聴いてます(笑)

ずぶ濡れになりたい方は装備を万全に、ずぶ濡れになりたくない方はぜひ穴場で、このショーを楽しんできてください!

それでは今回はこのへんで!また次回お会いしましょう!バイバイ!

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました