日常

横浜スタジアム エキサイティングシートで観戦した話

去年ベイスターズファンの父が還暦を迎えました。

 

お祝いにプレゼントしたのがハマスタのエキサイティングシート

 

今回はそのエキサイティングシートのご紹介です。

 

エキサイティングシートとは

エキサイティングシートとは、横浜スタジアムの1塁側と3塁側にある特別席で、選手と同じ目線で野球観戦ができるシートです。

 

写真で見るとこんな感じ。

僕は1塁側で観戦しましたが、もう1塁ベースはすぐ目の前!

 

選手が投げるボールのスピードやバットの音など、プロ野球一つ一つの動きを肌で感じられるレベルです。

 

キャッチボールをする選手もすぐそこです。

安全のため2018年からネットが張られたんですよね。

 

だから少し見づらい部分もありますが、ボールが直撃しないので安心して観戦できます。

 

スポンサーリンク

エキサイティングシートの醍醐味は試合後にあり

エキサイティングシートでの観戦の一番の醍醐味。

 

それは、勝利後の選手とのハイタッチです!

 

ベイスターズが勝利すると、その日のヒーロー選手とハイタッチできます。

 

しかもグラウンドで。

 

エキサイティングシートに座ってる人だけ、特別にグラウンドに通してもらえるんです。

僕が観戦した時は見事に勝ち試合で、ヒーローになった倉本選手がハイタッチに来てくれました。

 

めちゃくちゃ近い。

これは勝ち試合じゃないと起きないイベントなので、エキサイティングシートだと余計応援に熱が入ります笑

 

このハイタッチイベント、 2008年は実施していましたが2019年はどうなのか、わかりません。。。

 

久しく勝ち試合を見に行けていません笑

 

ちなみに、エキサイティングシートからハマスタの通常席を見上げるとこんな感じです。とっても壮大。

 

一生に一度は観戦をおすすめ

エキサイティングシートは、野球好きならぜひ一度は観戦してほしい席ナンバー1です。

 

選手同士の会話とかも聞こえるので、試合中にどんなことを話してるのかもわかったりします笑

 

野球が好きじゃない方も、現場に行けばテンションあがること間違いないです。

 

ハマスタには美味しいご飯とかオシャレな飲み物もたくさん売ってるので、女性でも楽しめると思います。

 

まとめ

横浜DeNAベイスターズは現在セリーグ4位。

 

先月の大型連敗が響いてますが、なんとか持ち直してきたかんじですね。

 

Aクラス入りをまずは目指して、交流戦頑張ってほしいところです!!

 

皆さんもぜひ一度ハマスタのエキサイティングシートに行ってみて、野球観戦を楽しんでみてください。

 

スポンサーリンク

-日常

Copyright© Bobbyのお部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.