貸切ディズニーに行ってきた話

ディズニー

こんばんは!このブログは、ハードモードな俺の人生から得た学び・経験・知識を、皆さんの人生に役立てていただくためのブログです。よかったらお気に入り登録のほどよろしくお願いいたします。

お久しぶりです。昨日は年休を使い、ディズニーシーに行ってきました。たまには親孝行をしてあげたいということで、両親が好きなディズニーシーへ招待しました。

ですが1日中いるのは疲れちゃうし、人気のトイストーリーマニアは並ばないと乗れないし、混雑してると疲れちゃうしと、色々なハードルがありました。

そのハードルを解決してくれたのが、講談社主催のディズニーシー貸切イベント!!オフィシャルスポンサーである講談社が、抽選で5,000組10,000名をディズニーシーに招待するイベントです。

僕はこのイベントに家族を招待して行ってきました。

貸切イベントとは?

貸切イベントは年に数回、ディズニーのオフィシャルスポンサーが開催するイベントです。当日は一般客の閉園時間が18:30などと早く、その後に貸切イベントのチケットを持っている人だけが入園できるんです。

これがその貸切イベントのパンフレット。その中身はこんな感じです。

19時半〜22時半までの3時間のイベントなので、各種ショーの時間帯がびっしり書かれてます笑 そしてチケットはこんな感じです。いつもの入園チケットと表記が違います。

スポンサーリンク

入園時は混雑してたけど・・・

19時半開園でしたが、すでに18時半から入り口には入園待ちの列ができ始めていました。と同時に、すでに入園していた一般客の人が続々と出口から出てきます。一般客が退場していく横で貸切イベントの入園待ちをするのは、なんとも言い難い特別感・優越感を味わえます笑

そしてついに時間は19時半に。入園開始とともに軽快な音楽が流れ、ミッキーミニーをはじめ色々なキャラクターが出迎えてくれます。

さらにびっくりしたのがキャストの待ち受け。笑 キャラクターではないディズニーのキャストの皆さんも、列を作って僕たちをハイタッチで出迎えてくれました。笑

貸切イベントといえど、入園時は1万人が入り口に群がるので、そこそこ混雑していました。

しかし!!

入園後は各々が乗りたいアトラクションや見たいショーめがけて進んでいくので、園内はガラガラ。ディズニーがこんなに空いているのは初めて見ました。

トイストーリーマニア15分待ちww

親がトイストーリーファンということで、入園後トイストーリーマニアへ直行しました笑

皆さんご存知かと思いますが、このトイストーリーマニアは超人気アトラクションで、普段の日に行ったら朝の時点でファーストパスは即なくなってしまいます。普通に並んで乗ろうとしたら、数時間待ちは覚悟しなければなりません。そのためトイストーリーファンの親はこのアトラクションに乗りたくても乗れない状態でした。

その悩みを解決してくれるのが貸切イベント!笑

入園後にトイストーリーマニアへ直行すると、なんと待ち時間は

15分!!

ありえないほど短い待ち時間に感動しました笑 列をなして少しずつ進むという感じではなく、アトラクションへ歩いて向かう感覚でした。そしたらもうアトラクション乗車。「こんなことってあるの!!!!」っていう感覚でした。

インディージョーンズへ

トイストーリーマニアを満喫したあとは、インディージョンズアドベンチャーへ直行。こちらもなんと、待ち時間は

20分!

インディージョーンズも人気アトラクションですが、やっぱり貸切イベントのため待ち時間が30分以下。

インディーのあとはお隣のレイジングスピリッツへ。今年61歳になった父親が「余裕余裕」というので、男二人でのってきましたwwww

レイジングスピリッツはやはりジェットコースター系で人気のため、待ち時間はこれまでで最多の25分。それでも普通の日に比べたら短いですけどね。

ニモはガラガラ

その後はポートディスカバリーのニモ&フレンズシーライダーへ。ディズニーランドのスターツアーズのような、画面を見ながらこちらのイスが動くアトラクションです笑

これの待ち時間は10分笑 しかも人がいないので、座席が10列だとしたら半分くらいの列しか埋まってない状況でした。

僕の隣の席もいなかったので、足も伸ばし放題でした笑

最後は・・・

我々の家族はあまりショーやパレードに興味がないので笑、最後はまたトイストーリーマニアへ行きましたww

1日でトイストーリーマニアを2回乗れるなんてありえない、、、いいんですか?いいんです!!!って思いながら向かってました。

閉園まじかだったので、他の人も同じことを考えたらしく待ち時間は30分。少しずつ列をなして進みながら、アトラクションに乗れました。

貸切イベント攻略法

今回僕が生まれて初めてディズニーシーの貸切イベントに行って学んだことをシェアします。

  • 開園1時間半前には、入口で待機すべき
  • 入り口での待機は座って待てるよう、レジャーシートを持参する
  • 3時間はあっという間。絶対に乗りたいアトラクションにまず向かおう
  • 食事は入園前に済ませておく

この4点ですね。特に感じたのは1つ目。可能ならば、開園2時間前くらいから入り口で待機しましょう。

貸切イベントといえど、先に早く入れるかどうかで中で遊べる時間が大きく変わります。3時間は意外とあっという間に過ぎるので、早めに入園して乗りたいアトラクションにまず乗ってしまうのが賢明です。

それから僕が今回どうやって貸切イベントのチケットをゲットできたか。それはあまり大きな声では言えませんが、某フリマアプリで入手しました。あのフリマアプリにはチケット購入でかなりお世話になっていて、普段いけないようなイベントのチケットはすべてあのアプリから入手しています。

もしまだアプリを使ったことがない方がいれば、超オススメなのでダウンロードしてみてください。

いかがでしたでしょうか?

ディズニーの貸切イベントは人生で1度は行くべき超オススメイベントだと感じました。あんなに贅沢にディズニーを味わえるのはなかなかない感覚です。

1日ゆっくりディズニーで過ごすのも楽しいし、こうやって時間は短いけれど乗りたいアトラクションに確実に乗れる貸切イベントも楽しいです。

ぜひ一度皆さんも体験してみてください。

【おすすめ関連動画】

【攻略】ディズニーシークリスマス2019 週末朝の開園前何時に行けばいいの?
東京ディズニーシー 男1人で休日に行ってみた


スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました