双日(株)の配当金が入りました!

日常

こんばんは!このブログは、ハードモードな俺の人生から得た学び・経験・知識を、皆さんの人生に役立てていただくためのブログです。 twitterもやっておりますので、よかったらフォローしてみてください。

さて今回は株のお話です。3月決算の会社では、6月頃から昨年度の決算書が見れるようになったり、配当金がもらえたりするようになりますよね。僕は先週、生まれて初めて株の配当金をゲットしました笑 株を始めて半年、初めて自分の手元にお金が入った瞬間で、めっちゃ脳内にドーパミンに排出されました。配当額は、

950円(笑)

双日の株について今回はお話ししたいと思います。

そもそも配当金とは

配当金とは、株を保有しているだけでその会社からもらえるお金を指します。自社の株を買って保有してくれている株主への還元をお金でしているのが配当金。その会社の提供するサービスをただで利用できるといった株主優待とは異なり、お金が還元されるのが特徴ですね。

スポンサーリンク

どうやったらもらえるの?

当たり前ですが、配当金をもらうにはその会社の株主になっていなければなりません。大抵の場合は単元株といって、購入するには最低これだけの株を買わないといけない、というのが決まっています。だいたいは100株からです。

株主と認められるには、その会社の株を「権利確定日」と言われる日に保有している必要があります。この日に株を持っていないと株主と認められず、配当金支給の対象とはなりません。いわゆる、「権利落ち」というものですね。

権利確定日というのはあらかじめ決まっています。多くの会社は9月に中間決算、3月に期末決算となっているので、9月、3月の権利確定日にその会社の株を持っていれば、配当金がもらえるわけです。

権利確定日一覧(kabukiso.comより)

双日の株はおトク?

僕がなぜ双日の株を買ったかというと、理由は3つあります。

  • 株価が安く、株を始めるのに手頃だったから
  • 配当利回りがそこそこよかったから
  • 就活生時代にインターンシップにいった会社だから

双日は総合商社の一角で、5大商社には実績で劣りますが、日本の7大商社に数えられる一流企業です。そんな双日ですが、株価は割とお手軽で手が出しやすく、1株=400円程度。単元株が100株なので、4万円前後で買うことができます。今年の初めに株に手を出しましたが、最初は手軽な株から始めたいということで、この双日株を選びました。

さらに、双日株の配当利回りがなかなかいいんです。配当利回りとは、

株を購入した価格に対して、返ってくる配当金の割合がいくらかを示すものです。

例えば、配当金が20円、購入株価が2,000円だったとしましょう。そうするとこの株の配当利回りは、

配当20円 ÷ 購入株価2,000円 × 100 = 1%

ということになります。配当利回りが良いとされるのは、だいだい4%以上です。双日株式会社の現在の配当利回りは、4.88%なので、悪くはないですね。

双日株は、4万円前後で購入でき配当利回りもそこそこいいので、初心者にはおすすめだと思います。

実際に入金された配当金

僕は双日の期末決算月の3月の権利確定日時点で株を購入していたので、今回配当金をうけとることができました。

上の画像の2行目の部分ですね。しっかり950円が入金されております。その直後に11万円ほど引き出してますがwwwww

お金を株に変えて寝かせておくだけで配当金というリターンが得られるという、今回人生初の経験を味わいました。。ただ4万円を銀行に入れておいてもお金はほとんど増えません。ただ株に変えたことで、配当金のリターンが生まれました。

たしかに、株価は変動するのでそのリスクはありますが、分散投資すれば問題ないと思います。100株で950円でしたが、200株(=約8万円)、300株(=約12万円)を投資していれば、それぞれ配当金を1,900円、2,850円もらえていたということになります。2,850円ってかなりリッチなランチ食べれますよね笑

配当金で人生イージーモード

いままで配当金を受け取ったことがなかったので、その素晴らしさを今回体験しました。株は会社の倒産やリーマンショック等の経済リスクがあるのでめちゃくちゃ安全というわけではありません。僕の友人のパパは日本航空の株を持っていましたが、日本航空がいったん破綻した時に保有していた株が紙くずになったそうです。。。。そういうリスクもあるので、やはり1つの企業だけでなく、色々な企業に投資して最適なポートフォリオを組むという分散投資が不可欠です。

僕はこの間、新しくあおぞら銀行の株を買いました。その話はまた次回の記事でじっくり書かせていただきます。

皆さんも株をまだやったことがなかったら、お手軽な双日株から始めてみてはいかがでしょうか?配当金を受け取った時の喜びはかなりのものです。ぜひ体験してみてください。配当金で、人生イージーモードへ。

それではまた次回お会いしましょう!バイバイ!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました